日経メディカルのロゴ画像

『医療とIT』は2012年4月1日より『デジタルヘルスOnline』に全面移行しました

NEC、「医療セミナー2008 in 九州」を5月23日に開催 【会期終了】

2008/04/18
井関清経

 NECは5月23日(金)、福岡国際会議場(福岡市博多区)でプライベートショー「医療セミナー2008 in 九州」を開催する。

 内容は、「電子カルテ短期導入の秘訣と導入効果」(佐賀県立病院好生館 循環器科部長 林田潔氏/企画・経営室 主任看護師 宇曽谷美保子氏)、「セキュアネットワークを活用した診療情報共有化の取り組みNPO法人『あじさいネット』─基幹病院の医療情報システムの役割と未来像─ 」(市立大村市民病院 医療情報企画部部長 麻酔科医長 柴田真吾氏)の2つの講演が開かれる。

 またプレゼンテーション・コーナーでは、電子カルテシステム「MegaOakHR」による「安心・安全な医療の提供を支援する電子カルテシステム」「チーム医療を推進するクリニカルパス」などのプレゼンが行われる。

 参加は事前登録制で、入場は無料。申込締切は、5月21日(水)まで。セミナーの詳細・登録申込は、下記まで。

■「NEC医療セミナー2007 in 九州」のWebページ
http://www.nec.co.jp/medsq/event/kyushu08.html





  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んでいる人におすすめ