日経メディカルのロゴ画像

TOP
  • 事例研究
  • レポート
  • ニュース
  • インフォメーション
『医療とIT』は2012年4月1日より『デジタルヘルスOnline』に全面移行しました

「透析部門・施設様におけるIT活用」セミナーが9月15日に開催【終了】

2007/08/28
井関清経

 日本アイ・ビー・エムと日本ビジネスコンピューターは9月15日(土)、インターネット技術を採用した透析専門パッケージ・ソフトウエア「MedicalVision Web透析カルテ」に関するセミナーを開催する。

 透析記録の電子化ソリューションとして、通常の電子カルテシステムには含まれていない患者の透析治療に特化した情報や透析記録の管理・保存ができ、業務の効率化・ミスの減少などの利点などをレクチャーする。

 内容は、東京大学医学部附属病院 血液浄化療法部の花房規男氏が「透析医療における電子化~ITでできること」と題した基調講演を行う。

 会場は日本アイ・ビー・エム ソフトウェア・コンピテンシー・センター(東京・渋谷)。参加は無料(事前登録制)で、定員は50人。詳細、申し込みは下記まで。

■日本アイ・ビー・エムの告知ページ
http://www-06.ibm.com/jp/healthcare/events/touseki_seminar_20070915.html
■日本ビジネスコンピューターの告知ページ
https://www.jbcc.co.jp/seminar/070915e_index.htm









  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んでいる人におすすめ