10月9~11日に東京ビッグサイトで開かれる「日経BP クロスヘルスEXPO 2019」には、医療関係者にとって必見のセミナーが目白押しだ。中でも注目されるのが、政府が社会保障制度の見直し方針を示したことを受け、医療制度がどうあるべきかを展望するセッションの数々だ。
 
 厚生労働省や財務省、経済産業省といった関連省庁の幹部に加え、日本医師会や日本病院会のトップもEXPO会場で顔を合わせ、今後の医療制度のあり方を本音で語り合う。未曾有の少子高齢社会における医療制度とは――。


 これまでの検討により、団塊の世代が後期高齢者となる2025年までの医療・介護制度の絵姿が一応は整った。だが、高齢者の絶対数が最も増え、年間死亡者数も最多となることが予想される2040年前後に向けた本格的な検討はこれからだ。人口の減少によって医療・介護の担い手が急減する時代に対応させるために、我が国の制度をどのように変えていくべきなのか。

 基調講演として、医療政策の責任者である厚労省医政局長が「地域医療構想」と医師の働き方改革、医師偏在対策を三位一体で進める必要性を説明。また設立記念シンポジウムでは、日本医師会長や厚労省医務技監、財務省主計局次長、経済産業省政策統括調整官などのキーパーソンが、持続可能な制度のあり方を探る。さらに「日経ヘルスケア」創刊30周年記念シンポジウムでは、病院団体のトップや日医、厚労省の幹部が別の角度から、2040年に向けた医療・介護制度のあり方を展望する。

2019年10月9日(水) 12:40-14:20

「クロスヘルス EXPO 2019」基調講演
2040年を展望した医療提供体制

人口減少が深刻となる2040年を見据え、地域資源を活用しながら地域の実情にあった医療・介護の供給体制の整備が急務となっている。そのためには「地域医療構想」の実現に向けた取り組み、医療従事者の働き方改革、医師偏在対策を三位一体で進める必要がある。関係者が取組むべき課題を共有したい。

[演者]
厚生労働省医政局長 吉田 学

◆お申し込みはこちら

2019年10月11日(金) 10:40-11:40

「クロスヘルス EXPO」設立記念シンポジウム
社会保障改革の課題と限界――持続可能な医療・介護のあり方とは

政府は今秋予定の消費増税後、社会保障制度改革論議を本格化させる方向だ。だが、社会保障給付費が120兆円を超える中、従来の延長線上の見直しでは難局を乗り越えられそうにない。明るい未来に向けてどんな打ち手が考えられ、そこで医療・介護従事者やヘルスケアを支える産業従事者らはどんな役割を果たすべきなのか。日本医師会長と厚労・財務・経産3省のキーパーソンが本音で語り合う。

[パネリスト]
日本医師会長 横倉 義武
厚生労働省医務技監 鈴木 康裕
財務省主計局次長 宇波 弘貴
経済産業省政策統括調整官 江崎 禎英

[モデレーター]
医療法人社団鉄祐会理事長 武藤 真祐

◆お申し込みはこちら

2019年10月10日(木) 15:00-16:20

「日経ヘルスケア」創刊30周年記念シンポジウム
2040年に向けた人口構造の変化を踏まえた医療・介護経営とは

わが国の社会保障政策が2040年に向けて直面する大きな二つの問題は、「85歳以上高齢者の急増」と「生産年齢人口の急減」である。この難局を乗り越えるには、医療・介護の提供体制も不断の改革を続けなくてはならない。今後求められる医療・介護経営のあり方について、医療経営者・識者らが議論を交わす。

[パネリスト]
日本病院会長 相澤 孝夫
全日本病院協会副会長 神野 正博
日本医師会 常任理事 江澤 和彦
厚生労働省政策統括官 伊原 和人

[モデレーター]
埼玉県立大学理事長 田中 滋

◆お申し込みはこちら

 「クロスヘルスEXPO 2019」では、この他にも医療関係者にとって有益なセミナーを多数企画しています。奮ってご参加ください。

医師の働き方改革を巡る最新動向
厚生労働省大臣官房審議官 迫井 正深
◇お申し込みはこちら

働きやすい病医院を目指して──本音で進める医療機関の働き方改革
[パネリスト]
下北沢病院院長 菊池 守
きたじま田岡病院院長 里見 淳一郎
青森慈恵会病院院長 丹野 雅彦
医療法人ゆうの森理事長 永井 康徳
[モデレーター]
ハイズ株式会社代表取締役社長 裵 英洙
◇お申し込みはこちら

2020年度診療報酬改定の方向性
厚生労働省保険局医療課長 森光 敬子
◇お申し込みはこちら

2021年度介護保険制度改正と介護報酬改定の方向性
厚生労働省老健局老人保健課長 眞鍋 馨
◇お申し込みはこちら

★★他にも見逃せないセミナーが多数ラインナップ!★★
こちらからアクセスを!!



◇◇‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
◇◆初開催!クロスヘルスEXPOとは
◇◇‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

我が国が直面する超高齢社会を乗り切るには、医療・介護業界や産業界といった業種の垣根を越えて関係者が連携し、質の高いヘルスケアサービスを効率的に提供していくことが欠かせません。

それを実現するために日経BPでは、医療・介護・健康などヘルスケアに関わる多様な支え手が一堂に会して交流するイベント「クロスヘルスEXPO 2019」を企画しました。

このイベントでは、日経BPの医療・介護関連媒体で培った知見とネットワークをフルに活用し、ヘルスケアに関わる行政や団体のキーパーソンが登壇するセミナーを多数用意。

また会場には、ヘルスケア関連の様々な新商品や新サービスを紹介するブースが多数出展し、医療・介護の担い手と産業界の「クロス」を強力にサポートします。

ぜひ会場に足をお運びになり、
ヘルスケア分野における「クロス」の最前線をご体感ください。


◇◇‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
◇◆クロスヘルスEXPO 開催概要
◇◇‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

【日時】2019年10月9日(水)~10月11日(金)
【会場】東京ビッグサイト 西ホール
【主催】日経BP
【後援】厚生労働省、経済産業省
【協賛】日本調剤、日本生命 ほか
【受講料】前売り 1セッション5,000円(税込)
【同時開催】
日経xTECH EXPO 2019
日経クロストレンドEXPO 2019
【協力媒体】
日経メディカル/日経ヘルスケア
日経ドラッグインフォメーション
日経バイオテク/日経デジタルヘルス

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■10/9(水)~11(金) 開催!
クロスヘルスEXPOのセミナーお申し込みは
こちらから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━