日経メディカルのロゴ画像

トピックス1 [08 Spring]
厚労省がトラスツズマブの術後補助療法を承認

2008/04/15
日経メディカルCancer Review

術後補助療法での効能が追加されたトラスズツマブ

 厚生労働省が中外製薬の乳がん治療薬トラスツズマブ(商品名「ハーセプチン」)の乳がんの術後補助療法として使用することを承認した。トラスツズマブは抗原HER2が過剰発現している転移性乳がん患者を適応としていたが、今後はHER2抗原の過剰発現が確認された患者に対して術後補助療法に用いることができる。

 抗がん剤とトラスツズマブとを併用した術後補助療法が生存率を大幅に向上させることは、2005年の米国臨床腫瘍学会(ASCO)で、NASBPNCCTGという北米の2つの臨床試験グループが報告しており、06年には欧米で術後補助療法にトラスツズマブを使うことが承認されていた。日本はそれより2年遅れての承認となった。

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日経メディカル Cancer Review

この記事を読んでいる人におすすめ