日経メディカルのロゴ画像

2004.04.01

日医会長は、植松氏に

 4月1日の定例代議員会での投開票の結果、次の日医会長に植松治雄氏が選出された。

 日本医師会の会長選挙には、大阪府医師会長の植松治雄氏(72)、大阪府赤十字血液センター医師の金丸昌弘氏(38)、日医副会長の青柳俊氏(61)の3氏が届け出ていた。

 投票総数は342。植松氏211票、青柳氏127票、金丸氏0票、白票4だった。