DI Onlineのロゴ画像

DIクイズ5(Q)
DIクイズ5:(Q)乳癌術後2年で経口薬が変更された理由
日経DI2015年3月号

2015/03/10

日経ドラッグインフォメーション 2015年3月号 No.209

処方箋を読む
乳癌術後2年で経口薬が変更された理由

乳癌で乳房温存手術を受け、現在ホルモン療法を受けている52歳の女性Tさんが、病院の乳腺外科受診後に、処方箋を持って薬局を訪れました。

Tさんは処方箋を差し出しながら、次のように話しました。

2年間ホルモン療法をやってきて、再発もなく経過は順調のようです。ですが、今回から違う薬を飲まなければならないと言われました。この薬は骨が弱くなるそうで、それを防ぐお薬も出してもらったのですが、大丈夫でしょうか。

※薬歴によると、Tさんには前回まで、ノルバデックス(一般名タモキシフェンクエン酸塩)のみが処方されていた。

Q1

Tさんにアロマシン(一般名エキセメスタン)が処方された理由を述べよ。

Q2

アロマシンによって骨粗鬆症が誘発される機序を以下から選べ。

(1)骨芽細胞のアポトーシス促進
(2)破骨細胞のアポトーシス抑制
(3)破骨細胞の分化促進
(4)副甲状腺ホルモン分泌量の低下
(5)ビタミンD3産生量の低下

解答ページへ

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んでいる人におすすめ