DI Onlineのロゴ画像

OTCトレンドウォッチ
ペレウス
日経DI2014年11月号

2014/11/10

日経ドラッグインフォメーション 2014年11月号 No.205

武田 泰明
Yasuaki Takeda
森下仁丹ヘルスケア事業本部医薬品商品部部長
製薬メーカーのOTC薬部門、およびOTC薬専業メーカーにおいてマーケティングおよび流通戦略策定に携わる。2013年より現職。

聞き手
三上 彰貴子
Akiko Mikami
株式会社A.M.C 代表取締役社長、薬剤師
製薬会社勤務後、コンサルティング会社勤務を経て2005年から現職。医療分野のコンサルティングを行う傍ら、OTC薬に関する寄稿や講師の活動も行う。

本稿では、眉毛の育毛用OTC薬であるペレウスについて、森下仁丹の武田泰明氏に、同製品の開発の経緯や製剤の特徴を聞いた。

─眉毛の育毛剤としてペレウスを開発した経緯は。

武田 森下仁丹の医薬品開発のコンセプトは「問題解決型」です。そして、いわゆるナショナルブランドが対応しきれていない、なおかつ消費者ニーズが高い領域での製品開発を目指しています。問題解決が求められているテーマを検討する中で、特に眉毛の育毛、発毛に着目しました。

 また、私たちは、既に他社が発売している製品で、消費者のニーズに合致していないものがあれば、それを当社で改良して販売することも大切であると考えています。

 実際、現在のペレウスは2012年7月に森下仁丹が発売したものですが、実はペレウスの製造販売元の協和新薬(埼玉県草加市)が同じ商品名で以前から発売していたのです。ただし当初のペレウスは瓶入りの液剤で、どちらかというと扱いにくい製品でした。これを使いやすいノック式極細ペンタイプの製品に改良したのです。

─眉毛の悩みを抱えている人はどれぐらいいるのでしょうか。

武田 女性のメークは時代とともに変わります。同時に、眉毛にも、バブル期の濃く力強い太眉、“アムラー”世代に流行した細眉など、その濃さや形にはトレンドがあります。現在は素の眉毛の状態を生かした“ナチュラルな眉毛”が求められているのですが、「眉毛が細い」「細眉が流行ったときに抜き過ぎて生えてこない」と悩んでいる方が少なくありません。

 弊社で1000人の一般消費者(15歳以上59歳以下の男女各500人)を対象に2011年に実施した調査では、218人が「眉毛が薄い、細い、短い、まばら、生えていない」と答えました。この方たちにどう対処しているかを尋ねたところ、「眉をペンシルで描く」「何もしていない」という人がほとんどで、眉用の育毛剤があることは、ほとんど知られていませんでした。現状の対処方法に52.6%の人が満足しておらず、ペンタイプの眉用育毛剤があったら購入するかを尋ねたところ7割以上から「購入したい」という回答を得ました。

 当初は30代、40代の女性をメインターゲットに考えていましたが、実際に購入されるのは50代が多いようです。

─どれぐらいの期間、使用すると効果が見られるのでしょうか。

武田 ペレウスの主成分であるメチルテストステロンは、アンドロゲン受容体を持つ毛乳頭細胞に働き掛け、毛の成長を促進します。効果は2~3週間で現れる方もいますが、2~3カ月間使うと実感していただけると思います。

 この製品は1本当たり250回程度、押すことができます。これは1日2回の使用で約4カ月分です。ホルモン剤ですので、長期連用は推奨できません。2~3カ月使ったら、最低1カ月は休薬するよう指導していただければと思います。

 塗布するタイミングは、メークを落として血流も良くなっているお風呂上がりが一番お薦めです。塗布した後に化粧をするのはやめていただきたいので、寝る前がいいですね。1日2回使用する場合は、休日などメークをせずにリラックスしている時間がよいと思います。1回目と2回目は、3時間ぐらい空けていただければ問題ありません。

 なお、「眉の白い毛が気になるが、これを塗ると黒い毛が生えるか」という問い合わせがよくありますが、黒くなることはありません。

─抗癌剤で眉毛が抜けてしまった人などにも使えますか。

武田 メチルテストステロンはアンドロゲン依存性腫瘍(例えば前立腺腫瘍や乳腫瘍)の方は禁忌です。また、排尿困難を伴う前立腺肥大のある人、前立腺特異抗原(PSA)の値が高い(2.0ng/mL以上)人も使用できません。50歳以上の男性は前立腺腫瘍の罹患率が高まるため、使用前に前立腺検査を受ける必要があります。いずれにしても、疾患のある方は使用前に主治医に相談していただくよう、薬局でも指導していただければと思います。

─ペン先が軟らかな筆で、ノックしやすい形状ですね(写真)。化粧ポーチにも入れやすい大きさです。

ペレウス

画像のタップで拡大表示

武田 はい。容器にはすごくこだわりました。開発会議でホワイトボードにアイデアを書き出しているときに、「このマジックペンの形が持ちやすいのでは」「眉に塗るなら筆の形状がいいんじゃないか」という意見が出たんです。また、添加物としてエタノールを使用していますので、目に入らないようにしなければなりません。ノック式シャープペンシルのように、押すと1回分の液量がぴゅっと筆に出て、そのまま塗れるようにしよう、ということで、最終的にこの容器に至りました。女性に使っていただくために、ハンドリングのよさも考えて作った製品です。

 開封後、しっかりキャップを閉めずに保管すると薬液が変性してしまいますので、注意していただきたいと思います。開封後は6カ月をめどに使用していただくようお願いしています。

─他に薬剤師に伝えたいことは。

武田 実は眉毛のことで悩んでいるが、どうすれば生えるのか分からないという方に、OTC薬で悩みを解決できるかもしれない、という情報を薬剤師から提供していただきたいと思います。第1類医薬品ですので、ヘアケアや化粧品のコーナーなどに製品の実物を置くことはできませんが、POP広告や空き箱を提示することで相談が増えたという薬局もあると聞いています。

毛に関する様々な悩みに答えよう/三上彰貴子の一言メモ

 医科向けのメチルテストステロン(商品名エナルモン他)は男子性腺機能不全、造精機能障害による男子不妊症、末期女性性器癌の疼痛緩和、手術不能の乳癌などの治療に用いられるが、注射剤と内服薬であり、外用はOTC薬のみである。

 メチルテストステロンを0.5%含むペレウスは液剤でペンタイプなので、眉毛など細かい部分に使いやすい。このほかメチルテストステロンによる発毛・育毛を効能効果とするOTC薬には、ミクロゲン・パスタ(啓芳堂製薬、第1類医薬品)がある。メチルテストステロン1%とプロピオン酸テストステロン0.5%を有効成分とし、クリーム状で使用範囲の比較的広い腋や胸、性毛などへの使用に向いている。

 テストステロンは男性ホルモンである。頭髪は男性ホルモンの塗布によって逆に薄くなる可能性があるため、使用しないように注意する。

 毛に関する悩みは育毛や除毛など様々である。薬剤師として毛の悩みに答えられるよう、OTC薬についても知っておく必要があるだろう。

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んでいる人におすすめ