DI Onlineのロゴ画像

DIクイズ4(Q)
DIクイズ4:(Q)乳癌患者に出された骨粗鬆症治療薬
日経DI2014年9月号

2014/09/10

日経ドラッグインフォメーション 2014年9月号 No.203

疑義照会
乳癌患者に出された骨粗鬆症治療薬

腰痛のため、整形外科を受診した60歳の女性Oさんが、処方箋を持って薬局を訪れました。

Oさんは処方箋を差し出しながら、心配そうな顔で次のような質問をしました。

最近、腰が何となく痛いので整形外科に行ったら、検査で骨粗鬆症になっていると分かって、薬を飲んだ方がよいと言われました。

お薬手帳を見せて、乳癌の薬を飲んでいることを伝えたら、先生は薬の辞書を調べながら「一緒に飲んでも大丈夫な薬を出すよ」とおっしゃいました。

でも、乳癌の再発や副作用が心配なので、処方された薬を乳癌の薬と一緒に飲んでも大丈夫か、念のため調べてもらえますか。

※お薬手帳によると、Oさんには病院の乳腺外科からアリミデックス(一般名アナストロゾール)が処方されている。

Q1

Oさんに今回処方されたエビスタ(一般名ラロキシフェン塩酸塩)は、次のどの分類に属する薬剤か。

(1)アロマターゼ阻害薬

(2)選択的エストロゲン受容体モジュレーター(SERM)

(3)選択的エストロゲン受容体ダウンレギュレーター(SERD)

Q2

エビスタと同じ機序で作用する薬剤を、以下から全て選べ。

(1)アリミデックス(アナストロゾール)

(2)ノルバデックス(タモキシフェンクエン酸塩)

(3)ビビアント(バゼドキシフェン酢酸塩)

(4)フェソロデックス(フルベストラント)

解答ページへ

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んでいる人におすすめ