DI Onlineのロゴ画像

DIクイズ1(Q)
DIクイズ1:(Q)ARBの変更後に尿酸値が上昇した理由
日経DI2014年8月号

2014/08/10

日経ドラッグインフォメーション 2014年8月号 No.202

服薬指導
ARBの変更後に尿酸値が上昇した理由

高血圧のため、内科診療所に通院している65歳の男性Yさんが、受診の帰りに処方箋を持って薬局を訪れました。

Yさんは処方箋とお薬手帳を差し出しながら、心配そうに話しました。

血圧の薬が変わって1カ月になるんだけど、今日、検査したら、尿酸値が高くなってたんだよ。特に酒を飲み過ぎたり、食べ過ぎたりしたわけでもないのにさ。

これって、この薬の副作用じゃないの?そういえば、先生はこの薬に変える時、「これまでと同じ種類です」とおっしゃっていたな。だったら、前の薬に戻してほしいんだけど……。

※Yさんによると、今回の尿酸値は8.0mg/dL、降圧薬を変更する前の尿酸値は7.2mg/dLだった。また、お薬手帳によると、Yさんには1カ月前からオルメテック(一般名オルメサルタンメドキソミル)が処方されており、それ以前は、別のアンジオテンシンII受容体拮抗薬(ARB)が処方されていた。

Q1

Yさんに1カ月前まで処方されていたARBとして、考えられるものは次のうちどれか。

(1)ロサルタンカリウム(商品名ニューロタン他)

(2)カンデサルタンシレキセチル(ブロプレス他)

(3)バルサルタン(ディオバン他)

(4)テルミサルタン(ミカルディス)

(5)イルベサルタン(アバプロ、イルベタン)

(6)アジルサルタン(アジルバ)

Q2

オルメテック(一般名オルメサルタンメドキソミル)への変更後、Yさんの尿酸値が上昇したのはなぜだと考えられるか。

解答ページへ

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んでいる人におすすめ