DI Onlineのロゴ画像

DIクイズ2(Q)
DIクイズ2:(Q)便潜血陽性で服用を中止する漢方薬
日経DI2014年1月号

2014/01/10

日経ドラッグインフォメーション 2014年1月号 No.195

服薬指導
便潜血陽性で服用を中止する漢方薬

60歳の女性Nさんが、病院を受診後、薬局を訪れました。
Nさんは、処方箋を差し出しながら、不安そうな表情で次のように質問しました。

この前受けた健診で、「便潜血陽性」と言われてしまったので、今日はレントゲンとCT検査を受けて来ました。先生からは「腸間膜静脈硬化症の疑い」と言われています。前からこむらがえりの治療で、68番と書いてある漢方薬を飲んでいるのですが、先生に、「漢方薬を長く飲んでいたのが良くないかもしれないから、いったん止めておきましょう」と言われました。整形外科で出されている漢方薬も飲まない方がいいでしょうか。

※薬歴によると、Nさんは、20年ほど前からツムラ加味逍遙散エキス顆粒を2.5g/回、1日2回(朝夕食前)で服用していたが、今回から中止となった。そのほかに、整形外科診療所から、疼痛時の頓用として、ツムラ芍薬甘草湯エキス顆粒が2.5g/回で10回分、モーラステープ20mg(一般名ケトプロフェン)が35枚処方されている。

Q1

Nさんの疾患として疑われている腸間膜静脈硬化症の副作用が報告され、添付文書が改訂となった製剤は、次のうちどれか。また添付文書は改訂されていないが、同様の注意が必要と思われる製剤はどれか。

(1)黄連解毒湯(おうれんげどくとう)

(2)防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)

(3)芍薬甘草湯(しゃくやくかんぞうとう)

(4)辛夷清肺湯(しんいせいはいとう)

Q1

腸間膜静脈硬化症の原因と考えられている生薬は、次のうちどれか。

(1)オウゴン

(2)サイコ

(3)サンシシ

(4)シャクヤク

解答ページへ

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んでいる人におすすめ