DI Onlineのロゴ画像

特集:検証!働きやすい薬局
データは語る! なんでウチの薬局、採用できないの?
日経DI2013年12月号

2013/12/10

日経ドラッグインフォメーション 2013年12月号 No.194

社長 みんな、お疲れさま。

カン子 あ、社長、お疲れさまです。どうでした? 内定出した人が来てたんですよね? いつから来られるって言ってました?

社長 それがねえ……。また、断られちゃったよ。

カン子 えー。今回はなんでですか。

社長 いやあ、はっきりとは言ってくれなかったけど、面接の時に珍しく「福利厚生制度について教えてほしい」って聞かれたから「そりゃあ大手さんに比べたら充実してないけど、社員旅行あるし、雰囲気はいいですよ」って話したんだよ。それがだめだったのかな。それとも給料かなあ。その子、今勤めているドラッグストアで結構もらってるみたいだし。

ヒラ男 社長、お疲れさまです。社長に元気がないってことは、今回も断られたってことか。これで3人目、と。

カン子 もう! 早く新しい人雇ってくれないと困ります!

ヒラ男 確かに。今年は秋の京都に紅葉見に行きたかったのに、急に忙しくなったから、結局、連休取れませんでしたよ。

社長 はあ。人が来てくれる、何かいい方法ないかなあ。

カン子 私はここの薬局が好きだから転職するつもりはないけど、薬剤師向けの求人広告を見ると、他の薬局は「残業ナシ!」とか「研修制度充実!」とか、働きやすさをアピールしてます。ウチも努力しないと。

ヒラ男 そういえば、『日経DI』に約450人の薬剤師に聞いた「あるといいと思う会社の制度」の調査(図1)が載ってましたよ。ほら、これです。

図1 薬局薬剤師が「あるといい」と思う福利厚生制度(複数回答、3つまで)

画像のタップで拡大表示

社長 どれどれ。え、一番欲しい制度は退職金? 男性も女性も一番多い。

カン子 ウチはあるんですか? 退職金。

社長 ……うーん。ちゃんとした制度にはしてないよ。いや、決して払わないつもりじゃないよ!! ウチの社員はみんな若いしね、薬剤師は転職する人も多いでしょ。だから、その分毎月の給料に上乗せしてるんだよ!!

ヒラ男 そうですかあ。でも僕はちゃんともらいたいなあ。普通の会社なら出るんですよね。何年も働いて、何ももらえないなんて寂しいですよ。

カン子 女性で2番目に多いのは、「勤務年数に応じた休暇」。友達の会社はメーカーだけど、勤続5年とか10年の節目に長期の有給休暇があるって言ってた。

ヒラ男 いいなあ。

カン子 男性でも、休暇は3番目に多いわね。

 男性の2番目は「学会や研修会に参加するための休日」で、女性も多く選んでる。気持ち分かるわー、ちゃんとお休みもらって勉強しに行きたいもん。

社長 女性に多くて、男性に少ないのは、短時間勤務制度か。託児所やベビーシッターの利用補助も女性に多いな。育児しながら働きやすい制度が求められているんだな。ウチのスタッフは、結婚したり、育児で長い時間働けなくなると、退職したり、パートに切り替える人ばっかりだったしなあ……。

ヒラ男 男性は諸手当を求める声が多いですね。住宅手当はウチの会社もあるな。あ、社員旅行も多い ! これはウチの会社にもある ! 俺が旅行担当だし。

カン子 福利厚生の制度を見る限り、ウチの会社はあんまり整っていませんね。他の会社がどうかは分からないけど、これじゃあ、今日の人みたいに断られてもしょうがないかも。

 社長、まず福利厚生制度は改善の余地ありですね。

社長 うん、考えておくよ。でも、そもそも、今どきの薬剤師って何を基準に働く薬局を選んでるのかなあ。給料じゃないのか。

ヒラ男 それならここに載ってますよ。今の勤務先を選んだ理由(図2)です。「自宅や駅から近い」が男女とも一番ですね。かくいう俺も、前のチェーンではかなり遠くに転勤させられそうになったから、地元のロウム薬局に来たんですよ。

図2 薬局薬剤師が今の勤務先を選んだ理由(複数回答)

画像のタップで拡大表示

カン子 現実的よね。あ、2番目と3番目は男女で全然違う。女性は「職場の雰囲気がいい」「プライベートの時間が確保できる」の順だけど、男性は「やりがいのある仕事ができる」「給料が高い」だって。

ヒラ男 「雰囲気がいい」って何だろう。みんな仲がいいとか? 威張ったりする人がいないとか?

カン子 これは難しいわよね。ウチの会社もそうだけど、同じ会社の中でも店舗によって微妙に雰囲気違うし。駅前店なんかは薬局長のキャラなのか、体育会系。

ヒラ男 ウチの店はカン子さんと違って、ゆるめですね。

カン子 そんなことないわよ、ほのぼの系と言って。

社長 まあまあ。雰囲気は感じ方が人それぞれだから難しいな。  プライベートな時間の確保は、子育てや自分の趣味などと両立できるということ。つまり、福利厚生制度が充実しているという意味だな。

ヒラ男 休みが取れるかは本当に大きいです。どこも薬剤師は足りないとか言ってるけど、集まるところには集まっていて、うまく休めるようにやってるんですよ。雰囲気がいいところは休みも取りやすいんだと思います。

カン子 男性での意見が多かった「やりがい」も感じ方が様々だけど、私は、患者さんから「ありがとう」って言ってもらえるとうれしい。そのために、薬剤師として正しいと思うことをやらせてもらえる、任せてもらえるかを重視すると思う。新しいことも吸収したいし。

ヒラ男 確かに、俺もいつまでも下っ端扱いされないで、色々やらせてもらえるのがいいです。あ、でも、ほどほどでお願いします。

社長 「習得したい技術が学べる」「教育・研修体制が充実」を理由に、今の職場を選んだ人は少ないね。でも、あるといい福利厚生制度では「学会に参加するための休日」が多かったし、やっぱり研修は大事だろう。

カン子 そうですよ ! ウチの会社、全然勉強会ないから、自分で『日経DI』とか『虎の巻』シリーズを読んでますけど、もう少しスキルがアップするようなセミナーとかあるといいです。

ヒラ男 研修さえあれば、俺もちゃんと実務実習生に教えられますよ。

カン子 ヒラ男くん、いいこと言った。

 じゃあ、まとめると、薬剤師が働きたいと思うような、働きやすい薬局とは、(1)スキルアップができる、(2)休みが取りやすい、(3)退職金制度がある、(4)短時間勤務など子育てを支援している─、それと。

ヒラ男 (5)雰囲気がいい!ですね。

カン子 社長、この5つの要素が大事なんですよ!

社長 なるほどー。あ、メモメモ。

カン子 まず、この要素をウチの薬局で取り入れれば、薬剤師を採用できるようになるのではないでしょうか。

社長 そうだね。で、どうしよう?

ヒラ男 この要素をうまく実践しているような薬局に、社長が視察に行って、話を聞いてみるのはどうでしょう。その中からウチでできそうなものを取り入れるというのは?

社長 でも、手の内を明かしてくれるかな。

カン子 ウチと違う地域にある、地域密着型の薬局を中心に探してみるとか。

ヒラ男 それはいいですね。

社長 分かった。じゃあ、早速お願いしてみるよ。2人とも、どうもありがとう。

カン子・ヒラ男 よろしくお願いします!

【調査の概要】
日経DIの姉妹誌である日経メディカルが運営する『日経メディカル オンライン』の会員薬剤師を対象に、9月3 ~16日に調査を行い、薬局に勤務する445人から回答を得た。回答者のプロフィールは以下の通り。
【年齢】29 歳以下35人(7.9%)、30 歳代141人(31.7%)、40歳代156人(35.1%)、50 歳代90人(20.2%)、60 歳以上23人(5.2%)
【雇用形態】正社員312人(70.1%)、パート107人(24.0%)、派遣社員13人(1.1%)、契約社員5人(2.9%)、その他8人(1.8%)
【性別】男性173人(38.9%)、女性272人(61.1%)

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んでいる人におすすめ