DI Onlineのロゴ画像

DIクイズ2(Q)
DIクイズ2:(Q)国内未承認の抗肥満薬について聞かれたら
日経DI2013年10月号

2013/10/10

日経ドラッグインフォメーション 2013年10月号 No.192

服薬指導
国内未承認の抗肥満薬について聞かれたら

甲状腺機能低下症と骨粗鬆症のため、病院の内科に通院している62歳の女性Cさんが、薬局を訪れました。Cさんは、次のような質問をしました。

実は前から体重が気になっていたので、肥満の治療をしてくれる専門のクリニックにも、通い始めました。そこの先生に、日本ではまだ認可されていないけど海外で使われている薬を薦められて買ったんですが、前から飲んでいる甲状腺と骨粗鬆症の薬との飲み合わせを聞くのを忘れてしまいました。一緒に飲んでも大丈夫ですか。

※Cさんの身長と体重は154cm、75kgで、BMIは31.6である。肥満治療を行っている内科診療所で購入した薬剤の箱には、「XENICAL」と記載され、1回1カプセルで1日3回、朝昼夕食後に服用するよう指示されている。

Q1

XENICAL(一般名Orlistat)の作用機序の説明で、最も適切なものはどれか。
(1)胃腸管のリパーゼを阻害し、脂肪の吸収を抑えて体重を減少させる。
(2)前シナプスにおけるモノアミントランスポーターを阻害し、食欲を抑えて体重を減少させる。
(3)脳神経系のセロトニン5-HT2C受容体に作用し、食欲を抑えて体重を減少させる。

Q2

Cさんが病院から処方されている薬剤のうち、XENICALとの相互作用が問題となるものはどれか。
(1)ワンアルファ(一般名アルファカルシドール)
(2)チラーヂンS(レボチロキシンナトリウム)
(3)アスパラ-CA(L-アスパラギン酸カルシウム)

解答ページへ

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んでいる人におすすめ