DI Onlineのロゴ画像

DIクイズ3(Q)
DIクイズ3:(Q)子どもへの抗菌薬による副作用の機序は
日経DI2013年9月号

2013/09/10

日経ドラッグインフォメーション 2013年9月号 No.191

服薬指導
子どもへの抗菌薬による副作用の機序は

喉の痛みと熱のため、耳鼻科診療所を受診した3歳の男の子Fくんとその母親が帰りに薬局を訪れました。病状について確認すると、母親は次のような質問をしました。

今日は溶連菌感染症と診断されました。診察では先生に「これまでに抗生剤を飲んで、ふらつきが出たり、痙攣を起こしたことはありませんか」と聞かれました。うちの子は一度もありませんが、抗生剤にそんな症状が出るものがあるのですか。今日のお薬は大丈夫でしょうか。

Q1

Fくんの母親に医師が話した「小児用の抗生剤によるふらつきや痙攣」の原因と、それを引き起こす抗菌薬の組み合わせとして正しいのは、次のうちどれか。
(1)低ナトリウム血症ーテビペネムピボキシル(商品名オラペネム)
(2)低リン血症ーセフジトレンピボキシル(メイアクト他)
(3)低カルシウム血症ーセフテラムピボキシル(トミロン他)
(4)低カルニチン血症ーセフカペンピボキシル塩酸塩水和物(フロモックス他)

解答ページへ

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んでいる人におすすめ