DI Onlineのロゴ画像

DIクイズ1(Q)
DIクイズ1:(Q)HbA1cの表記の説明を求める患者
日経DI2013年3月号

2013/03/10

日経ドラッグインフォメーション 2013年3月号 No.185

服薬指導
HbA1cの表記の説明を求める患者

糖尿病の治療のために大学病院の内分泌内科に通院している55歳の男性Gさんが、処方箋を持って薬局を訪れました。病状を確認すると、Gさんは処方箋と一緒に検査結果の紙を出しながら、次のような質問をしました。

この4月から検査結果のHbA1c値の書き方が変わるからね、と先生に言われました。そういえば去年、HbA1cが日本の値から国際的な値に段階的に変わっていくと説明を受けて、今は両方の値が書いてあるのですが、この2つの値はどう違うのか忘れてしまったので、教えてもらえますか。

〈処方箋〉

  1. (1)メトグルコ錠250mg 4錠
        1日2回 朝夕食後 28日分
  2. (2)アマリール1mg錠 1錠
       グラクティブ錠50mg 1錠
        1日1回 朝食後 28日分

※Gさんが持参した検査結果の紙には、以下が記載されていた。
HbA1c 7.2(JDS)
HbA1c 7.6(NGSP)

Q1

2013年4月1日以降、HbA1cの表記は原則としてどう変わるか。
(1)日常診療において、JDS値とNGSP値が併記されるようになる。
(2)日常診療において、NGSP値単独表記となる。
(3)特定健診において、JDS値とNGSP値が併記されるようになる。
(4)特定健診において、NGSP値単独表記となる。

Q2

HbA1c(NGSP値)がいくつ以上で糖尿病と診断されるか。
(1)5.8
(2)6.2
(3)6.5
(4)6.7

解答ページへ

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んでいる人におすすめ