DI Onlineのロゴ画像

DIクイズ4(Q)
DIクイズ4:(Q)パーキンソン病治療薬の変更に戸惑う患者
日経DI2012年11月号

2012/11/10

日経ドラッグインフォメーション 2012年11月号 No.181

服薬指導
パーキンソン病治療薬の変更に戸惑う患者

パーキンソン病の治療のため病院に通院している60歳の女性Fさんが、長女に付き添われて薬局を訪れました。薬が変更されていたので確認すると、Fさんの長女は心配そうに次のように話しました。

母は早期のパーキンソン病で、これまではビ・シフロールというお薬を1日3回、合わせて2.5mg飲んでいたのですが、今日、先生から、同じ成分で1日1回服用するだけでいい薬に替えてみましょうと言われました。処方箋を見ると、新しいお薬は1.5mg錠が2錠、合わせて3.0mgになっています。先生からは量を増やすとは言われていないのですが、間違っていないでしょうか。

〈処方箋〉

  1.  ミラペックスLA錠1.5mg 2錠
    1日1回 朝食後 7日分

※薬歴によると、Fさんは2年ほど前にパーキンソン病と診断され、前回までプラミペキソール塩酸塩水和物の速放錠であるビ・シフロールが処方されていた。

Q1

Fさんに以前処方されていたビ・シフロールと、新たに処方されたミラペックスは同じプラミペキソール塩酸塩水和物だが、1日の処方量が異なるのはなぜか。

解答ページへ

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んでいる人におすすめ