DI Onlineのロゴ画像

特集:薬局のリーダーになる技術
明日から役立つ工夫編
日経DI2012年8月号

2012/08/10

日経ドラッグインフォメーション 2012年8月号 No.178

 管理薬剤師はプレーイングマネジャーとして、薬剤師業務とマネジメント業務を両立するために様々な工夫をしている。調査に寄せられた工夫を紹介しよう。

 調査データ編でも示したように、管理薬剤師は総じて忙しい。業務を滞りなく遂行するには、スケジュールや時間の管理が重要となる。やるべきことを漏らさず、時間内に仕上げるための工夫が多く挙げられた。

・1日単位、1週間単位で行うべき業務を書き出しておき、確認しながら実行する。翌日の業務を帰宅時に確認しておく。(50代男性)

・カレンダーに業務の締め切りを記載し、漏れがないよう注意する。(20代女性)

・その日のうちにやるべきことを片付ける。また、朝は早めに出勤をして雑務をこなす。(30代女性)

・「○時~○時まではこの業務をする」といったように、時間を区切って仕事を終わらせるように心掛けている。(20代女性)

 薬局の業務をスムーズに行うための工夫や、効率良く仕事をするための工夫、さらに薬局の機能を高めるための工夫も見られた。

・よく使う薬を取りやすい場所に置くなど、動線を意識した薬局内の配置にしている。(20代男性)

・医療機器を導入して作業を効率化している。(40代男性)

・在庫管理のソフトを自作し、誰でも簡単に発注ができるようにして負担軽減を図っている。(40代男性)

・雑誌やネットで情報収集をして、各薬局の良いところを取り入れるようにしている。(20代男性)

・今月は近隣ドクターの訪問、来月は患者さんやお客様へのサービス強化など、月ごとに目標を決めて、少しでも結果を出すようにしている。1カ月に目標を1つに絞ると業務に追われることなく結果が出せて、達成感も得られる。(50代女性)

・在宅患者数を増やすことで、常勤薬剤師の数を増やし、仕事に余裕を持たせようとしている。(50代男性)

 仕事を抱え込まないよう分担することに気を配る管理薬剤師も多い。仕事を分担するに当たって、情報共有や業務のマニュアル化も欠かせない。

・自分の考えを伝え、相手の意見も聞く。仕事は一人で抱え込まず、できるだけ分担する。その際、自分の思った通りにやってもらえないこともあるが、それは責めない。(30代女性)

・一人ひとりの適性に応じて仕事の責任を持たせている。仕事を抱え込まないように、風通し良く情報交換できるように管理ノート、カレンダーなどを使い、誰でも状況を把握できるようにしている。(50代女性)

・連絡帳を作り、常勤だけでなく非常勤スタッフにも確認してもらい、業務内容の伝達漏れを防止。また仕事に対する意識の統一に利用している。早く知らせたいときには、全スタッフに一斉にメールを送っている。(40代女性)

・業務用の大きなカレンダーに、日々の業務に必要な情報を記入しスタッフ全員で共有。管理薬剤師が不在でも業務が滞らないようにしている。(40代男性)

・業務をマニュアルやフローチャートにまとめて、全員が一定レベルで業務が行えるようにしている。(40代女性)

 さらに、薬局のリーダーとして、スタッフへの配慮や気遣いを挙げる人も多かった。

・冷静であること。女性が多い仕事場なので、感情的になるとその後の業務に支障を来す。そのため言葉を荒らげないように気を付けている。また、相手を認め、否定しないように心掛けている。(50代男性)

・職場の雰囲気を何より重視している。薬局を運営できるのもスタッフのおかげなので、できるだけ感謝の言葉を述べるようにしている。(20代男性)

 スタッフあっての管理薬剤師であると認識することが、薬局を運営する上でのポイントの一つといえそうだ。

こんな工夫も!

スマホのアプリでタスク管理

そうごう薬局新三郷店(埼玉県三郷市) 薬局長 小林真人氏の場合

 忙しい日々の中で、気づいたら仕事の期限が過ぎていた、なんてことはないだろうか。そうごう薬局新三郷店の小林真人氏は、会社に提出する書類や資料、近隣医師からの頼まれ事など期限がある仕事や、研修会や勉強会の日程などを、スマートフォンのタスク管理アプリケーションを使って管理している。終わった仕事はチェックしておくことで、仕事の進捗状況も分かるので、日々の計画が立てやすい。

 「スマホだと、アラートを鳴らすことができ、毎月決められた仕事は自動で入力することもできるので便利」と小林氏。手元に置いていることが多いので、常に確認、入力できるのもスマホの利点だ。

終わったタスクはチェックを付けると完了リストに振り分けられる。

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んでいる人におすすめ