DI Onlineのロゴ画像

トクホの説明書
サイリウム種皮
日経DI2012年8月号

2012/08/10

日経ドラッグインフォメーション 2012年8月号 No.178

 トクホでは「おなかの調子を整える」というフレーズがよく出てくる。だが、この表現に物足りなさを感じる消費者も多いようだ。

(1)日清おいしさプラス サイリウムファイバー・ゼリー グレープ味(日清食品お客様相談室TEL0120-923-301)1食(200g)にサイリウム種皮由来の食物繊維が3.8g含まれる。1日1食を摂取の目安に。1食198円。(2)ゼリージュース イサゴール(フィブロ製薬TEL03-3587-7011)1包(6g)にサイリウム種皮由来の食物繊維が4g含まれる。1包を水分(水、牛乳、ジュースなど)100mLに混ぜてジュースにして飲む。1日2包を摂取の目安に。30包入り2520円、60包入り5040円。

 図は、便秘傾向(排便回数が週5日以下)の成人女性18人に、食物繊維を多く含むサイリウム(エダウチオオバコ)種皮を配合したゼリー飲料を、1日1食、2週間にわたって摂取させた際の、排便量と便通回数を調べた結果である。摂取期間では非摂取期間に比べて、量、回数ともに有意に増加した。

図 サイリウム種皮配合ゼリー飲料摂取後の排便量と便通回数

便秘傾向(排便回数が週5日以下)の成人女性18人を対象に、サイリウム種皮を配合したゼリー飲料を2週間摂取させた。摂取期間は非摂取期間に比べて、排便量、便通回数ともに有意(*:P<0.01)に増加した。(健康・栄養食品研究. 1999;2: 26-34.)

 このように、排便量や便通回数を増やす“効果”があるのだから、「便秘解消」とはっきりと表示する方が分かりやすい、という声もよく聞く。しかし私は、これは適切ではないと考える。

 単に便秘の解消が目的なら、便秘薬を服用すればよいし、場合によっては浣腸という手もある。「おなかの調子を整える」ことの意味は、便通の改善以外にもあるのだ。

 食物繊維は、不溶性と水溶性とに大別される。一般に、不溶性の食物繊維は、消化管の中をそのまま通過し便として排出されるので、便のかさが増し、排便を促進する働きがある。

 これに対して水溶性の食物繊維は、腸内細菌による発酵を受けやすく、代謝産物として酢酸、プロピオン酸、酪酸といった短鎖脂肪酸が産生される。これらは宿主であるヒトの大腸粘膜細胞のエネルギー源として利用され、その利用率は80%にも上る。静脈栄養や絶食などで、このエネルギー供給が断たれると、大腸粘膜細胞からのミネラルや水分の吸収が低下し、下痢を起こすこともある。サイリウム種皮は、水溶性と不溶性の両方の食物繊維を含むため、両方の働きが期待できる。

 これらを踏まえて、購入希望者にはこう説明するとよいだろう。「不溶性と水溶性の両方の食物繊維を多く含むサイリウム種皮を配合したトクホは、便秘を解消するばかりでなく、大腸の粘膜細胞に栄養を与え、ミネラルや水分を吸収する働きをよくします。サイリウム種皮入りのトクホで、大腸の健康を保ちましょう」。

講師
太田 篤胤
Atsutane Ohta
東京農工大学卒。テルモ、明治製菓を経て、2004年から城西国際大学薬学部教授。「オリゴ糖のミネラル吸収促進作用」の研究で、トクホを商品化した経歴を持つ。趣味はフルマラソン。

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んでいる人におすすめ