DI Onlineのロゴ画像

DIクイズ2(Q)
DIクイズ2:(Q)抗凝固薬切り替え時の服薬方法
日経DI2012年7月号

2012/07/10

日経ドラッグインフォメーション 2012年7月号 No.177

服薬指導
抗凝固薬切り替え時の服薬方法

過去に持病の不整脈が原因で脳梗塞を起こしたことがあり、抗凝固療法を続けている60歳の男性Nさんが薬局を訪れました。Nさんは処方箋を差し出しながら、次のような質問をしました。

脳梗塞の予防でワーファリンを飲んでいたのですが、今日の診察で先生から薬を替えてみようと言われました。新しい薬なら、納豆などの食べ物を制限したり、血液検査を定期的に行わなくて済むとのことでした。それで先生に「ワーファリンの代わりの薬も今日処方するけど、まだ飲まないでね」と言われたように思うんですが、いつから飲めばいいんでしたっけ?

〈処方箋〉

    イグザレルト錠15mg 1錠
    ディオバン錠80mg 1錠
    タケプロンOD錠15mg 1錠
    クレストール錠2.5mg 1錠
       1日1回 朝食後 14日分
Q1

ワーファリン(一般名ワルファリンカリウム)からイグザレルト(リバーロキサバン)への切り替え方法として適切なものは、次のうちどれか。
(1)ワーファリン投与下でイグザレルトを開始。
(2)ワーファリン最終投与の24時間後にイグザレルトを開始。
(3)ワーファリン最終投与の72時間後にイグザレルトを開始。
(4)ワーファリン最終投与後、抗凝固薬未投与期間をおいて、イグザレルトを開始

解答ページへ

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んでいる人におすすめ