DI Onlineのロゴ画像

DIクイズ1(Q)
DIクイズ1:経口血糖降下薬が追加された透析患者(Q)
日経DI2012年5月号

2012/05/10

日経ドラッグインフォメーション 2012年5月号 No.175

服薬指導
経口血糖降下薬が追加された透析患者

糖尿病腎症のため、半年前から近隣の透析クリニックで週3回血液透析を受けている62歳の男性Kさんが、処方箋を持って薬局を訪れました。処方薬が追加されていたため確認すると、Kさんは次のように話しました。

透析を始めてから血糖値が下がってインスリン注射をしなくてもよくなっていたのですが、最近、また血糖値が上がってしまいました。どうしてでしょうか。また、腎臓が悪いと糖尿病の飲み薬は使えないと聞いていたのですが、今回追加された飲み薬は、大丈夫なのでしょうか。

〈処方箋〉

  1. (1)オルメテック錠40mg 1錠
    トラゼンタ錠5mg 1錠 1日1回 朝食後 14日分
  2. (2)カルデナリン錠2mg 2錠 1日2回 朝夕食後 14日分
  3. (3)アダラートCR錠20mg 1錠
    パリエット錠10mg 1錠 1日1回 夕食後 14日分
  4. (4)カルタン錠500 3錠 1日3回 毎食後 14日分

*薬歴によると、今回からリナグリプチン(商品名トラゼンタ)が追加になった。

Q1

以下に挙げるジペプチジルペプチダーゼ4(DPP4)阻害薬のうち、透析患者に禁忌であるのはどれか。
(1)シタグリプチンリン酸塩水和物(商品名グラクティブ、ジャヌビア)
(2)ビルダグリプチン(エクア)
(3)アログリプチン安息香酸塩(ネシーナ)
(4)リナグリプチン(トラゼンタ)

解答ページへ

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んでいる人におすすめ