日経メディカルのロゴ画像

日経ヘルスケア 書籍紹介
続編 たんぽぽ先生の在宅医療エッセイ~在宅医療で大切なこと~

2022/05/16

続編 たんぽぽ先生の在宅医療エッセイ~在宅医療で大切なこと~
永井康徳(著)
1100円(税込み)/2022年2月発行
愛媛新聞サービスセンター
TEL089-935-2347

 在宅医療とはどういったものなのか、自宅での看取りがどのようなものなのかを、医療従事者側と患者やその家族側の視点から分かりやすく答えてくれる一冊。本書は、2020年から2021年に愛媛新聞で連載した「四季録」の後半部分に、書き下ろしの内容を加えている。2021年4月に発行した「たんぽぽ先生の在宅医療エッセイ 〜在宅医療で大切なこと」の続編。
 
 在宅医療専門のクリニックを経営している著者が自らの経験と併せて在宅医療の在り方や必要性を解説する。在宅医療の原点とともに東日本大震災における役割やグローバル化、在宅医療を提供する医療機関が病床を持つ意義など多様な視点から易しい事例で伝えている。自宅での看取りの在り方や大事にすべき点などもまとめており、在宅医療への選択を増やすきっかけを作ってくれる。

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

連載の紹介

情報パック
本連載では、医療機関・介護施設に向けた新製品のほか、医療機関・介護施設経営、人材採用・育成、マネジメントの参考になる新刊書籍、各社開催の有益なセミナー情報を順次紹介します。

この記事を読んでいる人におすすめ