このページの本文へ

がんナビ

がんナビについて

がん患者さんとその家族のために、がんの治療や患者さんの日々の生活をナビゲートします。

がん種から情報を探す

  • 乳がん
  • 肝がん
  • 大腸がん
  • 腎がん
  • 胃がん
  • 肺がん
  • 食道がん
  • 前立腺がん
  • 子宮頸がん
  • 膵がん
  • 卵巣がん
  • その他のがん

News ニュース

ニュース一覧へ

新着一覧へ

ニュース

2021/07/28

HER2陽性唾液腺癌を対象にトラスツズマブ、HER2陽性大腸癌を対象にペルツズマブとトラスツズマブの併用が申請

横山勇生=編集委員

 中外製薬がHER2陽性唾液腺癌を対象にトラスツズマブ、HER2陽性大腸癌を対象にペルツズマブとトラスツズマブの併用療法の申請を4月に行っていたことが明らかとなった。7月26日に開催された2021年第2四半期決算説明会で公表された。

 どちらの申請も医師主導治験の結果に基づいて行われた。医師主導治験の内容について、中外製薬から締め切り時点で回答はない。

 ただし、HER2陽性の再発または転移を有する唾液腺癌に、トラスツズマブとドセタキセルの併用が有効であることが国内で実施された多施設単群フェーズ2試験で示され、American Association for Cancer Research(AACR2019)で報告されていた(関連記事)。

 またHER2陽性大腸癌については、HER2陽性の進行大腸癌へのトラスツズマブとペルツズマブの同時併用療法の有効性を評価した多施設共同フェーズ2試験であるTRIUMPH試験で有効性が認められていた(関連記事)。

この記事を友達に伝える印刷用ページ