このページの本文へ

がんナビ

がんナビについて

がん患者さんとその家族のために、がんの治療や患者さんの日々の生活をナビゲートします。

がん種から情報を探す

  • 乳がん
  • 肝がん
  • 大腸がん
  • 腎がん
  • 胃がん
  • 肺がん
  • 食道がん
  • 前立腺がん
  • 子宮頸がん
  • 膵がん
  • 卵巣がん
  • その他のがん

News ニュース

ニュース一覧へ

新着一覧へ

ニュース

2020/03/25

既治療HER2陽性進行乳癌を対象にトラスツズマブ デルクステカンが承認

横山勇生=編集委員

 第一三共は3月25日、HER2に対する抗体薬物複合体であるトラスツズマブ デルクステカンDS-8201)について、化学療法歴のあるHER2陽性の手術不能または再発乳癌(標準的な治療が困難な場合に限る)を対象に国内製造販売承認を獲得したと発表した。

 トラスツズマブ デルクステカンは、T-DM1治療を受けたHER2陽性の再発・転移性乳癌患者を対象としたグローバルフェーズ2試験であるDESTINY-Breast01試験の結果、高い抗腫瘍効果を示すことが昨年のサンアントニオ乳癌シンポジウム(SABCS2019)で発表されていた(関連記事)。抗腫瘍効果は60.9%と高い数字を示した一方、間質性肺疾患が日本人で多いことも示され、トラスツズマブ デルクステカンの添付文書の「警告」欄に間質性肺疾患が記載されている。

この記事を友達に伝える印刷用ページ