このページの本文へ

がんナビ

がんナビについて

がん患者さんとその家族のために、がんの治療や患者さんの日々の生活をナビゲートします。

がん種から情報を探す

  • 乳がん
  • 肝がん
  • 大腸がん
  • 腎がん
  • 胃がん
  • 肺がん
  • 食道がん
  • 前立腺がん
  • 子宮頸がん
  • 膵がん
  • 卵巣がん
  • その他のがん

News ニュース

ニュース一覧へ

新着一覧へ

ニュース

2018/8/7

小児・AYA世代の腫瘍に対する陽子線治療診療ガイドライン案へのパブコメを募集中

横山勇生=編集委員

 日本放射線腫瘍学会は、小児・AYA世代の腫瘍に対する陽子線治療診療ガイドライン案を作成、パブリックコメントを求めている。募集期間は8月15日まで。

 小児・AYA世代の腫瘍に対する陽子線治療診療ガイドライン案は、日本放射線腫瘍学会と日本小児血液・がん学会と合同で、小児がんに対する陽子線治療の特徴とこれまでの治療結果を科学的手法で集積し、関係医療者や患者にわかりやすい形で提示することを目的として作成されたもの。総論と各論から構成されている。各論は、髄芽腫、上衣腫、頭蓋咽頭腫、頭蓋内胚細胞腫瘍、横紋筋肉腫、神経芽腫、骨肉腫、ユーイング肉腫ファミリー腫瘍(Ewing sarcoma family of tumors, ESFT)、切除不能または不完全切除された脊索腫、軟骨肉腫に対して、陽子線治療は推奨されるかの9つのCQが盛り込まれている。

この記事を友達に伝える印刷用ページ