Cadetto.jpのロゴ画像

感染症内科医・忽那賢志vs.セクシー男優・しみけん
セクシー男優の疑問を感染症医がずばり解決
「間違いなく性感染症」な人としなきゃいけないときはどうすればいい?

あまり積極的に言われないのにも、いろいろ理由があると思います。事実としては、確かにHPVは男性にも癌を引き起こすことがあります。特に問題になるのは、アナルセックスをするような人が発症する肛門癌です。これはワクチンによって予防できるかもしれないと言われているので、そういう方は特に打った方がいいです。

ぼくは職業柄、2週間に1回は性感染症の検査を受けているんです。一方で、女優は検査に関する決まりなどがありませんでした。でも、喉のクラミジアや淋病に感染している人が多いので、最近、検査表を持ち歩かないと撮影できないという方針に変わりました。

へえー。画期的ですね。



これはけっこう大変でした。その性感染症の検査に関して質問です。B型肝炎にかかった人は、治療によってかなり沈静化しても、検査では陽性になり続けると聞いたことがあるんですが、これってどういうことですか?

B型肝炎の検査には抗原検査と抗体検査という2種類があるんですね。抗原は、ウイルスの成分を測るものなので、ウイルスが身体の中にいると陽性になる、つまりB型肝炎ウイルスに感染している状態ということになります。抗体は、ヒトがウイルスに対してつくった免疫反応を見ています。抗体は一度できると長期間陽性が続くので、発症して治癒した人も、B型肝炎ワクチンを接種した人も陽性になります。今感染しているかどうか調べる場合、普通は抗原を調べます。抗原が陰性であれば、人に感染させることはありません。

じゃあみんな、B型肝炎の抗体と抗原の違いが分かっていないんですね。確かに、今検査表を見てみたら、項目のところに「HBs抗原」って書いてありました。完治はするんですか?

厳密に言うと、治癒した後もB型肝炎ウイルスは身体の中にいます。治癒後に日常生活を送る上では、まず問題になりません。ただし何かの拍子に、例えば免疫抑制薬を使ったりすると、ウイルスが再活性化することはあります。

なるほどね、じゃあヘルペスと同じですか?



そうですね、同じようなものです。



ヘルペスって、単純ヘルペスウイルス1型だと口唇、単純ヘルペスウイルス2型だと性器みたいに、ウイルスによって発症する場所が違いますね。あと、子どものころにかかった水疱瘡が治っても、原因になる水痘帯状疱疹ウイルスが体内にずっと潜んでいて、ストレスを受けると出てきて帯状疱疹を起こしたりしますよね。この帯状疱疹にはワクチンがあるって聞いたんですけど、ヘルペスのワクチンはないんですか?

今のところ、ヘルペスウイルスのワクチンとして実用化されたものはないですね。帯状疱疹はおっしゃるとおりワクチンがあって、打つことによって発症を抑制できます。

なるほど。帯状疱疹とヘルペスのウイルスはどう違うんですか?



ウイルスの種類は似ているんですが、起こす症状は別です。帯状疱疹のワクチンを打っても、ヘルペスには効かないです。


しみけんさん、ほんとに詳しいですね。



僕は性感染症にかかったら食っていけないので、とても敏感なんです。セクシー男優としては誇らしいことなんですが、僕はセクシー女優さんのデビュー作に出ることが多いんです。ただ、デビュー作ってことは素人の女性ということなので、蓋を開けてみると淋病だったりコンジローマだった、ということが本当にあるんです。とはいえ、現場に入ってから仕事をしないわけにはいきません。こういうときは、体液を飲み込まないようにしたりして工夫しているんですが、これって感染率は変わりますか?

残念ながら、あまり変わらないと思われます。例えば、その女優さんが淋菌性子宮頸管炎を起こしていたとします。そうすると、淋菌は喉に感染しますから、飲み込まなくても喉に達していたら意味がないですね。

意味ないかー。では、「間違いなく性感染症にかかっている」という方に出会ったとき、(1)水でうがい(2)カテキンでうがい(3)イソジンでうがい、感染を防ぐ方法として一番良いのはどれですか?

はっきり言いますと、科学的に効果が証明されているものはないですね。その場合は性行為をしないことが当然一番ですが、せざるを得なかったということでしたら、しっかり医療機関を受診して検査をしていただくのがベストです。症状がなくても感染していることがありますので、必ず検査を受けていただきたいですね。

なるほど。ちなみに、性感染症が疑われる方と性交渉をした場合、何%くらい感染しますか? 例えばHIV陽性の人と性交渉をして感染する確率って、1%以下なんですよね? 淋病、クラミジアはどれくらいなんでしょう?

そうですね、HIV陽性の方とコンドームを使わない性行為をした場合の感染確率は0.1~1%くらいですね。淋病やクラミジアについてはちゃんと調査されたことはないんですが、3割くらいと考えられています。

淋病やクラミジアは感染確率が高いんですね。しかも、クラミジアなど他の性感染症に感染している人は、粘膜が炎症を起こしやすくなっているので、HIVに感染する確率がさらに上がるというのも大事なことですね。

ある先生が、性交渉経験のある女子高生を対象に、クラミジア感染症の検査をして回ったそうです。そうしたら、約3割が感染していたっていうんです。素人の女子高生がですよ。じゃあ、感染する3割と、しない7割の違いはどこにあるんでしょう?

管理人注:日本性教育協会(JASE)が、高校1~3年生5598人(うち女子高生2930人)を対象に、尿検査による無症候クラミジア感染の大規模スクリーニング調査を実施したところ、無症候クラミジア感染は女子高校生が13.1%、男子高校生は6.7%で陽性だった。特に、パートナーが5人以上の女子では32.7%が陽性だった(出典:現代性教育研究ジャーナル)。

それはいろいろあると思います。菌量の違いとか、先ほど石井先生が言っていた粘膜の状態とかがあるかもしれません。粘膜に傷がついて、出血していたりすると感染しやすくなるでしょうね。

なるほど。じゃあ例えば、カラオケで熱唱した後にオーラルセックスすると、感染しやすいとか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

連載の紹介

Cadetto通信
日経メディカル Online編集部の「Cadetto.jp担当」約2名(飛び入りあり)が、時に熱く時にまったりとつづるコーナー。取材のこぼれネタや企画の予告編、耳よりなイベント、面白い人&面白い話、編集部の秘密、困っていることや皆さまへのお願いなどなど、自由度高め、文章短めで参ります。時には「病院ランチ食べ歩き」などの特別企画に変身することも。

この記事を読んでいる人におすすめ