Cadetto.jpのロゴ画像

書籍化&イベントのお知らせ!
「人生ライフ向上塾!」総選挙結果発表!!

2019/03/21
鈴木 瞬(豊後荘病院精神科/SNC産業医事務所代表)

12位「「興味のない科目にやる気が出ません」」(144票)

13位 「自宅待機が月10回、手当を請求できる?」(136票)

14位 「こんな自分でも4月から救急医になれますか」(131票)

15位 人間関係はゆるくいこう!(129票)

16位 バカにされてもそこそこ元気! 病棟適応のABC(127票)

17位 「数カ月ごとに変わる職場に慣れません」(117票)

18位 上司の愚痴や悪口の上手な言い方(入門編)(112票)

19位 「マッチング、ミスったかも」はあなただけじゃない(109票)

20位 燃え尽きる前に、やるべきことは1つ!(107票)

21位 「入局は決めたけど、やりたいことはありません」(104票)

22位 「クラッシャー上級医」の提唱者が満を持して語る(103票)

23位 「医療訴訟がとにかく怖いんです!」(102票)

24位 「俺、今ハッピーだった?デスク周りのせいだわー」(95票)

25位 AIに代替されずに働くコツは?(93票)

26位 研修医の五月病問題、専門家が緊急提言(92票)

27位 「オペより中間管理職業務が増えてモヤモヤ」(88票)

28位 「落ちこぼれ研修医が後輩に対してメンツを保つには?」(87票)

29位 真面目ちゃんが燃え尽きるとき(86票)

30位 SNSの8割は「どうでもいいね!」(84票)

31位 仕事のストレスを減らす! 先輩とのかかわり5カ条(83票)

31位 パパママ医師も、忘・新年会は絶対出なさい!(83票)

33位 僕らが老害になる前にできること(81票)

34位 「適度に休める病院」を見極めるための5カ条 (80票)

35位 全ての医師が「セールス」する時代になった (79票)

36位 「絶対にすべらないお伺い」3原則!(77票)

36位 「真面目なメンタルケア」が真面目ちゃんを苦しめる(77票)

36位 モーレツは、恐竜みたいに絶滅するんじゃよ(77票)

39位 興味ない科のローテで研修の価値が決まる!(76票)

40位 専門医制度も働き方改革も、好きにしてくださいな(笑)(73票)

40位 このままだと働き方はどんどんブラックになるよ?(73票)

42位 ピュアに働くほど「やりがい搾取」されるんだよ(72票)

43位 「過干渉な母親に悩んでいます」(71票)

43位 医局の看板をしゃぶりつくせ!(71票)

45位 真面目ちゃん研修医が上司に壊される(70票)

45位 医者がアスリートになる時代!(70票)

47位 クラッシャー対応5原則、「劣悪、そん時は起動!」で覚えよう(69票)

48位 ようやく慣れたと思ったら、次の科ローテかよ!(67票)

49位 僕らは40歳までに下らなければいけない(66票)

50位 EBMって、どこにあるの? うちの上司はFBM!(65票)

51位 鈴木瞬の「だから五月病はおもしろいんよ」(64票)

52位 「うつから復帰後、やる気が出ません」(61票)

53位 外勤で手を抜いてない?(60票)

54位 「医局のレールで入った大学院がつまらない」(58票)

55位 「研修医と父親は両立できますか?」(55票)

56位 「デキレジ」って一体何なのさ?(54票)

57位 「診療科の転科に伴うリスクやお勧めの立ち回り方は?」(53票)

58位 「職場へのお土産2.0」で新時代をサバイブ!(52票)

58位 「外科医なのに陰キャです」(52票)

60位 仕事と家族の両立ゲーム攻略法!(51票)

61位 閉塞感ただようジャパンでイキイキ働くために大事なこと(50票)

61位 こう見えて医局制度肯定派の筆者が語る「居場所」論(50票)

63位 日本一こじらせた男が語る20代の過ごし方(47票)

63位 こんな時代をハッピーに生きるためのベタな答え(47票)

65位 労働密度の高い研修病院かどうかはココを見ろ!(43票)

66位 若いうちに1度は“大都会”でもまれるべし(42票)

66位 日々の研修に割くパワーは80%まででいい(42票)

66位 これからの産業医像と、本コラム打ち切りの危機 (42票)

69位 もしかしてあなたも? 困ったデキレジモドキ (36票)

70位 質の高い意思決定を目指すための消耗回避法 (35票)

71位 「再入学の自分が外科を志すのは遅すぎる?」(33票)

72位 この秋始める!「休養」「教養」「バカ」実践術(30票)

73位 シンギュラリティ後を見越し、子どもをどう育てる?(27票)

73位 「生真面目な自分はハイパー病院で研修すべきでない?」(27票)

75位 ガイアが俺に「もっと働け」とささやいている(23票)

76位 意識高いワイが医師の広報嫌いに喝!(18票)

著者プロフィール

鈴木瞬(SNCメンタルヘルス・産業医事務所代表)●すずき しゅん氏。2009年高知大卒、筑波大院修了。博士(医学)。産業医大で研修後、筑波大産業精神医学に入局。首都圏での精神科診療や産業医実務を経て、2014年より現職。悩める若手医師のカリスマとして講演&相談実績多数。

連載の紹介

研修医のための人生ライフ向上塾!
ストレスにさらされながらも、しなやかに適応する術、「健康生成論」の実践を専門とする鈴木氏が、研修生活のライフハックから医師人生におけるストレスへのマネジメントについて、ときに学術的、ときに超主観的につづります。人生とライフって、もろ被りですね。

『研修医のための人生ライフ向上塾!』発売!

「研修医のための人生ライフ向上塾!」

 日本一ゆるい研修医のためのライフハック本、爆誕! ストレスマネジメントの専門家が、キャリアの疑問から医療職との人間関係、医師のバーンアウト問題までをぶった切る!

 ストレスにさらされながらも、しなやかに適応する術、「健康生成論」の実践を専門とする筆者が、初期研修生活のライフハックから医師人生におけるストレスへのマネジメントについて、ときに学術的、ときに超主観的につづります。

 書き下ろし補講コラムや特別対談2本を加えての書籍化です!(鈴木 瞬著、日経BP、2916円税込み)

この連載のバックナンバー

この記事を読んでいる人におすすめ