日経メディカルのロゴ画像

最新号がすぐにスマホやタブレットで読める!
「日経ヘルスケア誌面ビューアー」始まりました
定期購読者以外も6月末まで過去1年間のバックナンバーが閲覧できます

2021/04/12

 2021年4月1日から、「日経ヘルスケア 誌面ビューアー」のご提供が始まりました(詳細はこちら)。iOSやAndroidのタブレットやスマートフォンで、最新号が紙の誌面そのままの見やすいレイアウトでお読みいただけます。最新号は毎月10日14時に公開予定です(10日が土曜・日曜・祝日の場合は前後することがあります)。

 日経ヘルスケアの定期購読者は無料でご利用できます(※一部契約形態の方はご利用いただけません)。また読者でない方でも、6月30日までの期間限定で、2020年4月号~2021年3月号までの過去のバックナンバー1年分をダウンロードして読めるキャンペーンを実施中ですので、この機会にアプリケーションと日経ヘルスケアの誌面をぜひお試しください(バックナンバーダウンロードキャンペーンの詳細やご利用方法はこちら)。

 以下では、この誌面ビューアーの基本操作と便利な機能を少しご紹介します。

誌面そのままのレイアウトで読む

画面1 スマートフォンでの縦画面表示(1ページ表示)の例 ※クリックで拡大します

 アプリをダウンロードしたら設定が必要です(詳細はこちら)。設定終了後、読みたい号の「読む」ボタンをクリックします。すると当該号の表紙が表示されますので、画面にタッチした指を左に動かしてスワイプすると次のページに進みます。また右にスワイプすると前のページに戻ります。電子書籍などを読む要領で、誌面イメージを読み進めることができます。

 タブレットやスマートフォンが縦画面の場合は、1ページ表示になります(画面1)。また画面を横置きにすれば、冒頭のタブレットを持っている写真のように、1画面に2ページの見開き表示にでき、紙の雑誌を読むのに近い感覚でご利用いただけます。

スマホで読むには「テキストウィンドウ表示」が便利

画面2 テキストウィンドウ表示 ※クリックで拡大します

 画面が小さなスマートフォンで読む場合、ピンチ操作(2本指で画面をタッチして指を開閉)で拡大・縮小して読む方法のほかに、「テキストウィンドウ」機能を利用するのも便利です(画面2)。本文のテキスト部分をタップすると、別ウィンドウが表示され、そこに本文が表示されます。

 テキストウィンドウの文字の大きさは設定で変更可能です。まず画面をタップして、右上に表示される三本線のマークをクリックすると、メニュー画面が表示されます。メニュー画面では下にある「設定」画面を選択し、さらに一番下の「テキストイベント」をクリックします。すると、「文字サイズ」を選べますので、見やすい文字の大きさに調節できます(画面3)。

画面3 設定画面(テキストイベント設定) ※クリックで拡大します

改定記事などは目次からジャンプが便利!

画面4 目次(ナビゲーション)画面 ※クリックで拡大します

 メニュー画面から「目次」を選ぶと、当該号の目次(ナビゲーション)の一覧が表示されます(画面4)。読みたい項目をクリックすると、そのページに素早くジャンプします。

 例えば4月号の特集「徹底分析! 2021年度介護報酬改定」では、「訪問看護」「通所リハビリテーション」「介護老人保健施設」「介護医療院」等のように、各介護保険サービスごとに解説が分かれています。目的のサービスの改定内容を素早く読みたい時などに、目次から直接ジャンプすると便利です。

 このほかにも、誌面ビューアーにはキーワード検索やマーカー、メモ、音声読み上げなど、まだまだ便利な機能が盛りだくさんですので、追ってご紹介していきます。ぜひ試してみてください。

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

連載の紹介

日経ヘルスケアon the web
医療と介護の経営専門誌「日経ヘルスケア」は、行政動向に関する深い分析と徹底した現場取材を通じ、厳しい環境下で勝ち抜くためのマネジメント情報を提供しています。創刊は1989年。専門記者の手による記事は、開業医や病院長の先生方など2万人近い読者に支持していただいています。このブログでは、話題の経営トピックスを盛り込んだ最新号の内容を、ちょっとだけですがご紹介します。

この記事を読んでいる人におすすめ