10歳代と40歳代の死亡例も、報告時死亡は6例に

インフルエンザ脳症、新たに44例、累計で119例

(2/12)

 インフルエンザ脳症の報告例が、さらに増加した。国立感染症研究所のインフルエンザ脳症サーベイランスによると、第4週だけで44例が確認された。新たに10歳代と40歳代の死亡例も報告されており、これで今シーズンの患者数は119例、報告時死亡は6例となった。死亡例の割合は全体で5.0%、10歳代では11.8%と高くなっている。[全文]

全国的に警報レベルは続く、3月半ばまでは警戒が必要か

インフルエンザ流行がピークアウト

(2/8)

 インフルエンザの流行がピークアウトした模様だ。各都道府県がまとめているインフルエンザ定点当たり報告数(速報値)によると、2月3日までの1週間(第5週)に全国の定点医療機関を受診した患者数は定点当たり43.24人と前週の57.09人から減少した。ただし、依然として全国的に警報レベルを超えており、引き続き感染対策に取り組む必要がある。[全文]

いずれも薬剤投与例から、ウイルスは全てAH3亜型

ゾフルーザ耐性、新たに3株、検出率は10.9%に

(2/5)

国立感染症研究所と全国地方衛生研究所が共同で行っている抗インフルエンザ薬耐性株サーベイランスによると、2月1日時点で、バロキサビル マルボキシル(商品名ゾフルーザ)の耐性株が新たに3株、報告されました。いずれも薬剤投与例から見つかったもので、インフルエンザウイルスのタイプは全てA/H3N2亜型でした。[全文]

今シーズンの患者数は75例に、昨季と同水準

インフルエンザ脳症で3歳児と8歳児が死亡

(2/5)

 インフルエンザ脳症の報告が急増した。国立感染症研究所のインフルエンザ脳症サーベイランスによると、2019年第3週に新たに31例の報告があり、今シーズン累計で75例となった。3歳児と8歳児の死亡例も報告されている。報告時死亡は4例となった。[全文]

流行ウイルスに変化、AH3亜型が増加しAH1pdm09に迫る

インフル流行が過去最高に、定点報告は57人超

(2/1)

インフルエンザの流行が、現在の調査が始まって以来の最多を記録した模様です。[全文]

バックナンバー

2019年:
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
2018年:
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
2017年:
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
2016年:
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
2015年:
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
2014年:
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
2013年:
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
2012年:
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月

Information PR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. ランチョン廃止で900万円を失った学会の運営術 特集◎新専門医制度時代の学会と専門医《3》 FBシェア数:1710
  2. 「20日間無料」のサービスに申し込んだら… 開業の落とし穴 FBシェア数:9
  3. 救急医に必要な2つの判断能力 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:74
  4. 終末期癌患者の鎮静に8年ぶりの手引き リポート◎鎮静に新たな概念を導入 FBシェア数:449
  5. 「無給医は必要悪」では済まされない シリーズ◎医師の働き方改革 FBシェア数:328
  6. インフルエンザに対する漢方薬の効果は? 青島周一の「医療・健康情報を読み解く」 FBシェア数:292
  7. 細菌性腸炎の特徴的所見は何か? 今さら聞けない画像診断のキホン FBシェア数:4
  8. ジョーンズの美女は木に姿を変えて男を待つ 日経おとなのOFF presents 医師の絶対教養 美術編 FBシェア数:1
  9. 製薬マネーの減少が学会を窮地に追い込む 特集◎新専門医制度時代の学会と専門医《2》 FBシェア数:1274
  10. 2040年に必要な病院は今の半分、4000ぐらい… シリーズ◎医療・介護業界を襲う「2040年問題」 FBシェア数:161
医師と医学研究者におすすめの英文校正