ピックアップ

学会トピック◎第68回日本感染症学会東日本地方会学術集会

ゾフルーザ、小児は「慎重投与」、学会が提言へ

抗インフルエンザ薬の使用について提言案を検討していた日本感染症学会インフルエンザ委員会は、小児へのゾフルーザの使用について「低感受性株の出現頻度が高いことを考慮し、慎重に投与を検討する」との結論に至りました。[全文]

インフルエンザ流行マップ

毎日更新中です。都道府県別の有志医師
1人当たりの報告件数(人)による色分けです。

 データの詳細はこちら

データ協力

MLインフルエンザ流行前線情報DB

画像制作協力

青木繁伸氏(群馬大学社会情報学部)

MLインフルエンザ流行前線情報DB

Information PR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 10歳男児。尿糖陽性 日経メディクイズ●小児
  2. 医師が欲しい「こんな商品、あんなサービス」 日経ヘルスケアon the web
  3. マッチング最終、市中病院マッチ者が6割超 【2019年度】フルマッチの大学は10校も、市中病院人気が加速
  4. デング熱国内感染2例を発表、関西で感染か 海外渡航歴がない10歳代の男女が発症、東京都が発表
  5. 「抗菌薬不足」に解決策はあるか? 特集◎医師が薬を自由に使えなくなる日《7》
  6. 怒る患者、傷付く患者に悩み中! うさコメント!
  7. 耳垢栓塞はどうやって除去? 耳かきの指導は? AntaaQAピックアップ
  8. 話題の新規心不全治療薬ARNI、日本上陸へ トレンド◎ネプリライシン阻害薬が国内承認申請
  9. ガイドラインにもお国柄あり? 池田正行の「氾濫する思考停止のワナ」
  10. 抗凝固薬の服用を怖がる患者にどう説明する? プライマリ・ケア医のための心房細動入門リターンズ
医師と医学研究者におすすめの英文校正