このページの本文へ


ESC2008でTRANSCEND試験の結果を発表

ESC2008でTRANSCEND試験の結果を発表

 8月31日、TRANSCEND(Telmisartan Randomized AssessmeNT Study in ACE-INtolerant Subjects with Cardiovascular Disease)試験の結果がHOT LINE Iで発表された。演者であるカナダ・マクマスター大のKoon K. Teo氏は(写真)、心血管イベントの高リスク患者において、テルミサルタンが心血管死、非致死的心筋梗塞、非致死的脳卒中からなる心血管複合エンドポイントを有意に抑制したと報告した。


ログインしていません

治療薬インデックス

アクセスランキングmore

  1. 主訴便秘、腹部X線で見えた不透過像の正体
  2. 感染拡大中のA型肝炎を見逃すな
  3. 開業医の転医義務が問われた2つの最高裁判決
  4. 炭水化物摂取率と死亡率の関係にU字カーブあり
  5. 実は身近に起きている「コレステロール塞栓症」
  6. マッチング中間、5年ぶりに東京大学が首位奪還
  7. 外来患者自殺で開業医有責、現場で高まる懸念
  8. 異常酵素の折りたたみを修正するシャペロン療法
  9. 医療面談で役立つ「言葉」を身に付けよう
  10. 「なんなの、この人」。そう言われて我に返ったあの日