連載・コラム

連載: 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」

連載: 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」

連載の紹介

ER×ICUで1人盛り上がる救急医。愉快な仲間達と日本一明るい救命センターを目指して日々奮闘し、「ER診療の楽しさ」の伝承にも力を入れています。出会った患者のエピソードや面白かったエビデンス、ERを離れた救急医の日常までを綴ります。

著者プロフィール

薬師寺泰匡(岸和田徳洲会病院救命救急センター)●やくしじひろまさ氏。富山大学卒。岸和田徳洲会病院での初期研修を経て救急医療の面白さに目覚め、福岡徳洲会病院ERで年間1万件を超える救急車の対応に勤しむ。2013年から現職。

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 10歳男児。尿糖陽性 日経メディクイズ●小児
  2. 医師が欲しい「こんな商品、あんなサービス」 日経ヘルスケアon the web
  3. マッチング最終、市中病院マッチ者が6割超 【2019年度】フルマッチの大学は10校も、市中病院人気が加速
  4. デング熱国内感染2例を発表、関西で感染か 海外渡航歴がない10歳代の男女が発症、東京都が発表
  5. 「抗菌薬不足」に解決策はあるか? 特集◎医師が薬を自由に使えなくなる日《7》
  6. 怒る患者、傷付く患者に悩み中! うさコメント!
  7. 耳垢栓塞はどうやって除去? 耳かきの指導は? AntaaQAピックアップ
  8. 話題の新規心不全治療薬ARNI、日本上陸へ トレンド◎ネプリライシン阻害薬が国内承認申請
  9. ガイドラインにもお国柄あり? 池田正行の「氾濫する思考停止のワナ」
  10. 抗凝固薬の服用を怖がる患者にどう説明する? プライマリ・ケア医のための心房細動入門リターンズ
医師と医学研究者におすすめの英文校正