連載・コラム

連載: ソーシャルネットワークでAMRに挑む

連載: ソーシャルネットワークでAMRに挑む

連載の紹介

薬剤耐性対策は、入院だけでなく、外来や在宅、さらには地域と様々な場面での対応が求められます。医療従事者や行政担当者、さらには一般市民などが一丸となって取り組む東北感染症危機管理ネットワークの実践例を基に、「地域で考える薬剤耐性対策」を紹介します。

著者プロフィール

東北大学大学院教授の賀来満夫氏を中心に、共に活躍する東北感染症危機管理ネットワークのメンバーが担当します。ソーシャルネットワークで取り組む感染症危機管理活動は、政府が主催する「第1回薬剤耐性(AMR)対策普及啓発活動表彰」で文部科学大臣賞を受賞しています。

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. ジョーンズの美女は木に姿を変えて男を待つ 日経おとなのOFF presents 医師の絶対教養 美術編 FBシェア数:0
  2. 細菌性腸炎の特徴的所見は何か? 今さら聞けない画像診断のキホン FBシェア数:4
  3. 医師偏在対策、都道府県の重過ぎる役割に懸念 日本医師会が医療政策シンポジウムを開催 FBシェア数:0
  4. 「思いもよらない転職」でキャリアが開けた話 キャリアお悩み相談室 FBシェア数:14
  5. 62歳男性。左足底の紅色結節 Cadetto.jp限定「よりぬきメディクイズ」 FBシェア数:12
  6. ランチョン廃止で900万円を失った学会の運営術 特集◎新専門医制度時代の学会と専門医《3》 FBシェア数:1638
  7. 62歳男性。左足底の紅色結節 日経メディクイズ●皮膚 FBシェア数:0
  8. 2040年に必要な病院は今の半分、4000ぐらい… シリーズ◎医療・介護業界を襲う「2040年問題」 FBシェア数:142
  9. 外用抗真菌薬:ルリコナゾールが初ランクイン NMO処方サーベイ FBシェア数:7
  10. 「無給医は必要悪」では済まされない シリーズ◎医師の働き方改革 FBシェア数:317
医師と医学研究者におすすめの英文校正