連載・コラム

連載: その死に誰が寄り添うか-精神科単科病院にて

連載: その死に誰が寄り添うか-精神科単科病院にて

連載の紹介

精神科単科病院の「身体合併症病棟」。ここがどのような場所で、どのような人がどう生き、そして死んでいくのか。知られざる実態を、長期入院の末に亡くなった方々の実例を元に、一部改変してご紹介します。

著者プロフィール

東徹(いわくら病院[精神科単科病院])●ひがしとおる氏。2006年京都大学医学部卒。高知医療センターでの初期研修を経て、京都大学医学部付属病院、大阪赤十字病院精神神経科に勤務。2012年より現職。

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 52歳男性。両腋窩の紅色びらん面と陰股部・臍部の… 日経メディクイズ●皮膚
  2. 「抗菌薬不足」に解決策はあるか? 特集◎医師が薬を自由に使えなくなる日《7》
  3. 耳垢栓塞はどうやって除去? 耳かきの指導は? AntaaQAピックアップ
  4. 10歳男児。尿糖陽性 日経メディクイズ●小児
  5. 「私が頑張らなければ……」の落とし穴 キャリアお悩み相談室
  6. 20歳代女性。全身倦怠感、発熱、咳嗽 日経メディクイズ●胸部X線
  7. 20歳代女性。全身倦怠感、発熱、咳嗽 Cadetto.jp限定「よりぬきメディクイズ」
  8. ガイドラインにもお国柄あり? 池田正行の「氾濫する思考停止のワナ」
  9. 医師が欲しい「こんな商品、あんなサービス」 日経ヘルスケアon the web
  10. パーキンソン病に第2の経皮吸収型ドパミンアゴニス… 最新DIピックアップ
医師と医学研究者におすすめの英文校正