日経メディカル最新号のご案内:2010年7月号 目次

特集

手に負えない高血圧

降圧薬の選択肢が増え、日常診療では積極的な高血圧管理が行われるようになった。 しかし、一方では肥満や糖代謝異常、慢性腎臓病(CKD)などの合併症を有し、思うよ うに降圧目標が達成できないケースも少なくない。そのような治療抵抗性を示す肥満 関連高血圧、およびCKD合併高血圧に対する積極的なアプローチ法をまとめた。

特集

2010診療報酬改定診療所へのインパクト

トレンドビュー

小児の蘇生には人工呼吸も重要

透析のかゆみに新治療

麻酔を変える筋弛緩回復薬

認知症抑制にサプリメント

菅内閣が新成長戦略を決定

ニュース

  • EGFR変異の非小細胞肺癌、イレッサで著明な延命効果
  • HbA1cと血糖値の組み合わせは十分な診断能 ほか

ニュース追跡

銚子市立病院が診療を再開

行政ウォッチ

新生がんセンターが方針示す

今月のキーワード

骨折リスク評価ツール「FRAX」

プラクティカル講座

ピロリ除菌up to date (第1回) 対象疾患と除菌方法

永原 章仁(順天堂大消化器内科准教授)

日常診療のピットフォール

95歳、男性。繰り返す嘔吐。

(筑波大・筑波メディカルセンター病院 合同総合診療科カンファレンス)

臨床セミナー

右後頭部に痛みを呈した52歳男性

(中西道場)

日経メディクイズ

胸部/皮膚/腹部エコー/小児/心電図/医学統計

医薬情報室

インクレチン関連薬の使い方

植木 浩二郎(東大糖尿病・代謝内科准教授)

論文ピックアップ

米国における高血圧の実態 約半数でコントロール達成

感染症情報

百日咳の報告数が増加

医療訴訟の「そこが知りたい」

脳内出血で産婦が死亡 CT検査の未実施に過失なし

蒔田 覚(弁護士)

著者に聞く

『毎日診ている皮膚真菌症』

常深 祐一郎

ヒーローの肖像

工藤 翔二
  • びまん性汎細気管支炎の治療法開発、
  • イレッサ肺障害の実態究明にも尽力

医師のためのパフォーマンス学入門

聴衆を引き付けるプレゼン術
佐藤 綾子(日大芸術学部教授)

私の秘密兵器

片手が不自由でも自己注射が可能
田中 章慈(田中内科医院院長)