日経メディカル最新号のご案内:2010年1月号 目次

特集

女医は医療を救えるか?

女性医師は年々増え、医師全体に占める割合は20%近くに達している。 30歳未満の若手医師に限れば既に30%を超えた。女性医師は、出産や 育児などを機に離職するケースが多く、それが現在の医師不足、医療崩壊 の一因になっているとの指摘もある。今後、「女医4割時代」が到来するの は確実で、女性医師が働きやすい職場づくりは喫緊の課題となっている。

特集

2010年 話題の新薬

スペシャルリポート

岐路に立つ大学総合診療科

トレンドビュー

見直される鼻噴霧ステロイド

重度尿失禁に人工尿道括約筋

地域医療再生基金、医療現場を翻弄

ニュース

  • 厚労省が次期改定で新たな後発品促進策
  • 幼小児でもタミフルの予防投与が可能に
  • 遺伝子治療の壁を破る技術開発 ほか

ニュース追跡

厚労政務三役の方針に異論あり

行政ウォッチ

中医協、最終局面へ

今月のキーワード

サイトカイン・ストーム

プラクティカル講座

栄養障害のプライマリケア(最終回) COPD患者の栄養管理

粟井 一哉(KKR高松病院総合内科)

日常診療のピットフォール

77歳、女性。右下肢痛。

(名古屋第二赤十字病院 症例カンファレンス)

臨床セミナー

X線像で肺門部の扁平上皮癌を見つける

日経メディクイズ

胸部/皮膚/腹部エコー/小児/心電図/感染管理

医薬情報室

抗インフルエンザ薬の使い方

河合 直樹(河合内科医院)ほか

論文ピックアップ

血管形成術の実施数 院内死亡率との関連見られず

ほか4本

感染症情報

インフルエンザの報告数が減少

医療訴訟の「そこが知りたい」

転医指示せず開業医に過失 胃癌鑑別のための検査勧めず

北澤 龍也(弁護士)

著者に聞く

『続アメリカ医療の光と影』

李 啓充

ヒーローの肖像

鄭 忠和
温浴で重症の慢性心不全を治す 「禁忌」を治療法に変えた男

医師のためのパフォーマンス学入門

患者の「嘘」をどこで見抜くか
佐藤 綾子(日本大学芸術学部教授)

私の秘密兵器

血液検査がすばやく簡単に
藤井 卓(藤井外科医院)