2019年3月号 目次

特集

学会は生き残れるか

リポート

PEG製剤、慢性便秘症にどう使う?

大阪府「ORION」で救急搬送効率化

1日4gのEPAで心血管リスク25%減

ウログラフインが依然使われる理由

AIでカプセル内視鏡診断が変わる!

キーパーソンインタビュー

邉見 公雄氏(全国自治体病院協議会名誉会長)

「専門医数のシーリングは意味がない」

トピックス

厚労省の医師偏在指標、「最も医師少数」は岩手県/大阪府での麻疹流行が拡大、2009年以降で最多に/医師の時間外労働上限を「年1860時間」に引き下げ ほか

カンファで学ぶ臨床推論

56歳女性。発熱、右鎖骨付近の痛み

名古屋第二赤十字病院症例カンファレンス

話題の新薬

ナルメフェン、エサキセレノン

日経メディクイズ

心電図/胸部X線/皮膚/小児/救急

感染症情報

インフルエンザ報告数が急激に減少
【PICK UP】
先天性風疹症候群1例を確認

判例に学ぶ医療トラブル回避術

救急外来で「帰宅」の判断 小児が脳ヘルニアで死亡

桑原 博道(弁護士)

医療経営

何となく印象が良くない職員への注意の仕方

医師1000人に聞く

「学会」いくつ入ってる?