日経メディカルのロゴ画像

2006.06.24

ハウス食品が女性向けの美容ドリンクを発売 今後、健康分野の拡充を目指す

ハウス食品は、コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸など美肌効果が期待できる成分を配合した、女性向けの美容ドリンク「うるおい美率」を6月26日から、全国のコンビニエンスストアで新発売する。

 「うるおい美率」は、肌のハリや弾力の源である真皮に含まれるコラーゲンを4000mg、エラスチンを80mg、ヒアルロン酸を5.3mg含む。これらの3成分が真皮に占める比率である「750:15:1」に合わせて配合量を調整した。「これからの日差しが強く乾燥しやすい季節に、体の中から潤いをチャージ、もしくはキープしたい女性におすすめしたい」という。

1本(100mL)、219円。35kcal。日本初のアルミ製のスリムボトル缶を採用して、持ち運びしやすくした。

 同社は男性向けの健康飲料「ウコンの力」などの売り上げが好調で、今後は、新子会社のハウスウェルネスフーズも健康分野の商品を展開する。ローヤルゼリー入りの飲料、ビタミンを配合したゼリー、新たなサプリメントなどを発売する予定だ。(熊 介子、日経ヘルス)