2006.06.24

ハウス食品が女性向けの美容ドリンクを発売 今後、健康分野の拡充を目指す

ハウス食品は、コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸など美肌効果が期待できる成分を配合した、女性向けの美容ドリンク「うるおい美率」を6月26日から、全国のコンビニエンスストアで新発売する。

 「うるおい美率」は、肌のハリや弾力の源である真皮に含まれるコラーゲンを4000mg、エラスチンを80mg、ヒアルロン酸を5.3mg含む。これらの3成分が真皮に占める比率である「750:15:1」に合わせて配合量を調整した。「これからの日差しが強く乾燥しやすい季節に、体の中から潤いをチャージ、もしくはキープしたい女性におすすめしたい」という。

1本(100mL)、219円。35kcal。日本初のアルミ製のスリムボトル缶を採用して、持ち運びしやすくした。

 同社は男性向けの健康飲料「ウコンの力」などの売り上げが好調で、今後は、新子会社のハウスウェルネスフーズも健康分野の商品を展開する。ローヤルゼリー入りの飲料、ビタミンを配合したゼリー、新たなサプリメントなどを発売する予定だ。(熊 介子、日経ヘルス)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 患者の言葉を封じ込める「お変わりないですか」 特集◎患者を癒す言葉、傷つける言葉《1》
  2. 6歳女児。発熱、咽頭痛、皮疹 日経メディクイズ●小児
  3. 81歳女性。フェニトイン服用中の転倒 日経メディクイズ●脳神経内科
  4. 自分が運転するのは80歳まで 医師1000人に聞きました
  5. 瞬間的心電図判読方法の良書 医学書ソムリエ
  6. 呼吸器内科医の勤務状況をまとめた珍しい論文 Dr.倉原の呼吸器論文あれこれ
  7. 特効薬がない緊張型頭痛こそ漢方の活用を 柴田靖の「頭痛外来 研修道場」
  8. 緩和ケアの若手医師、69%に燃え尽き、30%に心… 学会トピック◎第24回日本緩和医療学会学術大会
  9. いざ閉院、最後に待ち構えるこんなトラップ 特集◎医師人生「後半戦」の落とし穴《9》閉院
  10. TAVIやAVRを受けた後は心房細動発症率が高い JAMA Intern Med誌から
医師と医学研究者におすすめの英文校正