日経メディカルのロゴ画像

2006.02.17

中国では12人目のH5N1感染者が死亡

 世界保健機関(WHO)は中国衛生省が新たなH5N1感染者を確認・公表したと発表した。新たな感染者は湖南省中南部在住の20歳の女性で、1月27日に発症し、重症肺炎で入院した。女性の発症前に自宅で鶏の屠殺が行われていた。女性は2月4日に死亡した。これで中国におけるH5N1感染の発症者は12人になった。このうち8人が死亡している。(中沢真也)