日経メディカルのロゴ画像

2006.01.19

トルコで21人目のH5N1感染者、WHOが発表

 世界保健機関(WHO)は1月18日、トルコで新たなトリインフルエンザ(H5N1)感染者が検査で確認されたと発表した。患者はトルコ東部のアグリ県ドグバヤジット地方在住の4歳の男児で、1月5日に発症し、1月13日に入院した。現在も治療中だという。

 トルコにおけるH5N1感染確定者数はこれで21人になった。このうち4人が死亡している。感染の確認が進めば、さらに患者数が増えることが懸念されているが、当局によるキャンペーンの結果、屠殺など家禽類とのハイリスクの接触が控えられるようになっており、今後は感染者数は減少するものと見られている。

 WHOの感染症流行速報はこちらで閲覧できる。(中沢真也)