日経メディカルのロゴ画像

2005.11.28

【トリインフルエンザ速報】ベトナムで新たに1人がH5N1感染、2004年12月以降で66例に−−WHO発表

 世界保健機関(WHO)は11月25日、ベトナム保健省が新たに1人のH5N1型トリインフルエンザ感染を確認したと発表した。患者はハノイの15歳の少年で、11月14日に呼吸症状が現れ、16日に入院した。現在は回復しているという。11月に入って2例目で、これでベトナムにおける2004年12月以降のH5N1発症者数は累計66人になった。このうち22人が死亡している。

 WHOのプレスリリースはこちらまで。(三和護、医療局編集員)


■ 関連トピックス ■
特集:拡大が懸念されるトリインフルエンザ