2005.11.14

【AHA2005速報】メタボリックシンドロームは、AMI後の次の心臓イベントでも独立した予測因子

 メタボリックシンドロームは、急性心筋梗塞(AMI)後の心臓イベントの独立した予測因子であることが報告された。AMI後の症例を対象にメタボリックシンドロームの影響を調べた研究で分かったもので、大阪大学の坂田泰彦氏(写真)らが11月13日、セッション「Acute Coronary Syndromes - Outcomes」で発表した。

 メタボリックシンドロームが心筋梗塞などの危険因子であることは多くの疫学研究で明らかになっているが、AMI後の2次予防に対する影響については、ほとんどデータがなかった。そこで研究グループは、AMI後の3858例(男性2933例、女性925例、平均年齢64.7±11.4歳)を対象に、メタボリックシンドロームの影響を追跡調査した。対象症例は、急性冠症候群の登録システムであるOsaka Acute Coronary Insufficiency Study(OACIS)から抽出した。平均追跡期間は851±630日。なお、メタボリックシンドロームの診断は、改良National Cholesterol Education Program criteriaに基づいて行った。(全文はこちらから

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 主訴便秘、腹部X線で見えた不透過像の正体 西野徳之の「実践! 消化器ローテク診療」 FBシェア数:48
  2. 感染拡大中のA型肝炎を見逃すな トレンド◎食品媒介感染症が性感染症として流行 FBシェア数:162
  3. 開業医の転医義務が問われた2つの最高裁判決 裁判官が語る医療訴訟の実像 FBシェア数:18
  4. 炭水化物摂取率と死亡率の関係にU字カーブあり 循環器・糖尿病診療のNew Stage◎LECTURE FBシェア数:382
  5. 実は身近に起きている「コレステロール塞栓症」 記者の眼 FBシェア数:37
  6. マッチング中間、5年ぶりに東京大学が首位奪還 「医師臨床研修マッチング2018」中間結果ランキング FBシェア数:310
  7. 外来患者自殺で開業医有責、現場で高まる懸念 リポート◎東京高裁が1審覆し自殺企図患者への対応の過失を認定 FBシェア数:1617
  8. 異常酵素の折りたたみを修正するシャペロン療法 トレンド◎ファブリー病に新機序の治療薬登場 FBシェア数:21
  9. 医療面談で役立つ「言葉」を身に付けよう 短期集中連載◎なぜ今『救急×緩和ケア』なのか partII FBシェア数:43
  10. 「なんなの、この人」。そう言われて我に返ったあの… シリーズ◎忘れられないカルテ FBシェア数:79
医師と医学研究者におすすめの英文校正