日経メディカルのロゴ画像

2005.09.26

マザアス、介護業務の人材派遣業務を開始

 ミサワホームグループのマザアスは、介護・福祉関連業務に特化した人材派遣事業を10月から開始する。対象地域は当面、首都圏になる。今年度中をめどにスタッフ規模を50〜100人程度にする予定だ。

 派遣する職種(資格名)は、ホームヘルパー1級・2級、介護支援専門員、社会福祉士、看護師(准看護師を含む)、介護福祉士、理学療法士、作業療法士、言語療法士、施設運営における事務長、ホーム長、生活相談員など。

 派遣料金はヘルパー2級が時給1700〜1800円、介護支援専門員の実務経験者が同2400円から、看護師による健康相談が同2400円から、など。ほかに通勤交通費の実費がかかる。

 派遣する人材は、マザアスが運営する介護専用型高齢者住宅「マザアス南柏」や西五反田にある高齢者複合施設「ケアホーム西五反田」などで実地研修するという。(田村嘉麿)