日経メディカルのロゴ画像

2005.08.30

シナノケンシ、落としても壊れないCD-Rレコーダーを発売

 シナノケンシは視覚障害者向けCD-Rレコーダー「プレクストーク・ポータブルレコーダー PTR2」を9月下旬に発売する。これは、2002年に発売したPTR1の後継機種に当たる。価格はPTR1と同じ8万9250円。録音形式にMP3を採用したことで、1枚のCD-Rに最長90時間の音声を録音できる。

 旧モデルとの違いは、MDやICレコーダーで録音するのと同じ感覚で録音できる「ノーマルモード」を追加したこと。PTR1は「図書制作モード」と呼ばれる、高機能版の録音モードしかなかった。図書制作モードの欠点は、初心者には少々使いにく、慣れるまでに時間がかかっていた。

 また、きょう体にソフトプラスチックを採用することで、耐衝撃性も向上した。シナノケンシによると静止状態ならば70cmの高さから落下させても壊れないという。防滴処理も行っている。

 プレクストーク・ポータブルPTR2の情報はこちらから入手できる。(田村嘉麿)