2005.08.30

ミニブタ使う医療機器の開発・訓練施設、11月に神戸に完成

 新しいステントやカテーテルなどの医療機器の開発やトレーニングを行うための施設である神戸医療機器開発センター「メデック」が、この11月、神戸市のポートアイランドに完成する。来年早々にも稼動する予定だ。「メデック」の事業主体は中小企業基盤整備機構。企業がトレーニング施設を持っている例はあるが、大学以外の公的施設として設立されるのは初めて。

 ミニブタを使って治療機器、器具の開発、評価を行えるほか医療関係者向けの機器操作、手技などのトレーニング、学会、研究会と連携したデモンストレーション、トレーニングが可能だ。

 「メデック」は3階建てで1階が実験用の手術室などがあり、多種多様な実験やトレーニングを行うことができる。2階と3階はレンタルラボとなっており、月額1m2あたり4620円(税、共益費込み)で募集を行っている。レンタルラボの利用者は1階のラボを優先的に利用できる。なお1階のラボで利用するミニブタの管理はアイビーテックが担当する。(横山勇生)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. マッチング中間、5年ぶりに東京大学が首位奪還 「医師臨床研修マッチング2018」中間結果ランキング FBシェア数:280
  2. 73歳女性。左II趾の隆起する淡紅色局面 日経メディクイズ●皮膚 FBシェア数:0
  3. 26歳女性。発熱、倦怠感 日経メディクイズ●胸部X線 FBシェア数:0
  4. <片麻痺>患者をCT室に送る前の必須検査は? 患者到着前から始まるエマージェンシー臨床推論 FBシェア数:65
  5. 外来患者自殺で開業医有責、現場で高まる懸念 リポート◎東京高裁が1審覆し自殺企図患者への対応の過失を認定 FBシェア数:1451
  6. クラビットにビオフェルミンRはOK!? セキララ告白!個別指導 FBシェア数:304
  7. その便秘薬の処方、間違っていませんか? リポート◎グーフィス、リンゼスなど新たな便秘薬が続々登場 FBシェア数:176
  8. 「なんなの、この人」。そう言われて我に返ったあの… シリーズ◎忘れられないカルテ FBシェア数:66
  9. 応招義務で「無制限に働くこと」は想定されず 厚生労働省「医師の働き方改革に関する検討会」 FBシェア数:223
  10. 新高血圧GL、日本は基準値140/90維持の方針 学会トピック◎第41回日本高血圧学会総会 FBシェア数:329
医師と医学研究者におすすめの英文校正