日経メディカルのロゴ画像

2005.08.24

東京大が臨床研究方法論の公開専門講座を10月開講

 東京大学大学院医学系研究科クリニカルバイオインフォマティクス研究ユニットは、10月5日に開講する公開専門講座「臨床研究方法論」の受講受け付けを開始した。特に専門的な知識を必要としない、臨床試験のコア部分を教育するのが目標という。講座の概要は次のとおり。

開講時期:10月5日から12月7日までの毎週水曜日 18時から21時
受講受付期間:8月24日から9月7日まで
場所:東京大学医学部臨床講堂(東京大学本郷キャンパス内)
対象:学生、社会人
定員:200人。大幅に定員を超える場合は抽選
費用:全18コマ分の資料代として3万6000円(東京大学の学生、大学院生、研究生は無料)
プログラム:
 10/5 臨床研究方法論概論
 10/12 臨床研究デザイン
 10/19 実施計画書(プロトコル)作成概論、実施計画書のポイントと留意点
 10/26 同意文書の作成における留意点、臨床研究の運用と管理(概論)
 11/2 臨床研究の運用と管理(1.東京大学、2.多施設共同臨床試験グループ)
 11/9 臨床研究の運用と管理(3.CRC)、モニタリング・監査
 11/16 統計解析
 11/30 データマネジメント
12/7 安全性情報の標準化と評価、安全性情報の管理

 申し込み先と申し込みに関する詳細は、こちらまで。(中沢真也)