2005.07.19

腫瘍の凍結融解療法と樹状細胞療法を組み合わせた臨床研究、慶應大が近く開始

 慶應義塾大学医学部教授、先端医科学研究所副所長の河上裕氏は、凍結融解した腫瘍細胞内に樹状細胞を投与する臨床研究を近く開始することをこのほど明らかにした。

 凍結融解でネクローシス、アポトーシスを起こした腫瘍細胞を樹状細胞に取り込ませることで、高い抗腫瘍効果の誘導を目指すものだ。この方法は、マウスの大腸がんモデルで、1cmもの大きさの腫瘍を両側部に持つマウスの片側の腫瘍で行ったところ、両方の腫瘍が消失し、強力な抗腫瘍効果を確認している。慶應大学はがんの凍結融解療法については200例ほどの実績を持つ。今回、さらに細胞療法を組み合わせた臨床研究に取り組む。

 臨床研究では、悪性黒色腫患者を対象に、BCG-CWSなどで感作した樹状細胞を投与する。さらに肝転移がん、肺がんを対象にも行う計画で2年間で6例ずつ行う計画だ。(横山勇生)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 終末期、患者に選択肢を提示するのはタブー 日本赤十字社医療センター救急科の山下智幸氏に聞く FBシェア数:322
  2. 【レッスン7】異常陰影を指摘せよ(難易度 中) 山口哲生の「目指せ!肺癌検診の達人」 FBシェア数:31
  3. 76歳女性。体幹・四肢の丘疹と結節 日経メディクイズ●皮膚 FBシェア数:0
  4. コカイン中毒――中毒診療で心に留めておきたいこと 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:57
  5. 23領域のサブスペシャルティ認定の堅持目指す NEWS FBシェア数:0
  6. 「ACP取りました!」「グッジョブ!」とならない… 米国で学び、働く!あめいろぐ便り for Nurse FBシェア数:136
  7. 医師国試合格発表、合格率は89.0%にダウン 9029人の新医師が誕生、あなたの大学の合格率は? FBシェア数:526
  8. 「人生ライフ向上塾!」総選挙結果発表!! 研修医のための人生ライフ向上塾! FBシェア数:12
  9. 論文掲載を狙いたい「バリュー雑誌」 市中病院からトップジャーナルを狙おう! FBシェア数:78
  10. 「起き上がってベッドサイドに座れますか」 実践!医療英語「このフレーズ、英語で何と言う?」 FBシェア数:18
医師と医学研究者におすすめの英文校正