日経メディカルのロゴ画像

2005.07.19

岩手県、医学部進学セミナーを開催

 岩手県は8月7日、医学部進学セミナーを開催する。若手医師と医学生によるフリートーク、大学医学部の案内、奨学金制度などの相談がプログラムの柱で、将来の地域医療を担う医師の確保を目指している。参加費は無料。

 日時は、8月7日(日)午後3時から午後5時30分(午後2時50分集合)。場所は、ホテルメトロポリタン盛岡ニューウイング4階(盛岡市盛岡駅前北通2-27)。

 若手医師と医学生によるフリートークは、「医師になるためには?〜勉強・大学・生活〜」のテーマで展開。医学部の入学試験、医学部の勉強、学生生活、卒業後の進路などの疑問に対し、若手医師や医学生が答える形で進める。
 
 大学医学部の案内では「地域医療を担うために〜自治医科大学医学部の実例から〜」と題して、ビデオ放映などにより、大学での勉強や生活などを紹介する。

 相談コーナーでは、岩手県の奨学金制度や自治医科大学への進学についての相談コーナーを設置し、相談に応じる。

 参加は、各高等学校を通じて申し込む。岩手県の発表資料は同県のホームページ(http://www.pref.iwate.jp/)に掲載されている。(三和護、医療局編集委員)