2005.06.27

山口大学七夕祭でエイズ・カフェとHIV抗体検査を実施

 山口大学の学生寮祭「第34回七夕祭」で7月2日、HIV抗体検査と、エイズなどについて学ぶ「HIV/エイズ・カフェ」を実施する。HIV抗体検査は迅速検査法を採用、採血後20分で結果が出る。検査は無料、山口健康福祉センターが実施し、プライバシーは必ず守られるという。HIV/エイズ・カフェには人気DJのパトリック・ボンマリート氏が来訪する。

日時:7月2日(土)15時〜22時
   パトリック氏のトークショーは夕方30分間程度。
場所:山口大学吉田キャンパス第34回七夕祭会場 共通教育棟
HIV/エイズ・カフェは2番教室、抗体検査は売店上2階ホール

 開催についての山口県のプレスリリースはこちらまで。(中沢真也)



*日時、場所、開催内容などは変更される場合があります。必ず主催者側の最新情報を確認の上、お出かけください。

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 85歳男性。腹部膨満 Cadetto.jp限定「よりぬきメディクイズ」
  2. 85歳男性。腹部膨満 日経メディクイズ●腹部X線
  3. 医師のネット風評被害、急増中のケースは… 日経ヘルスケアon the web
  4. かかりつけ医機能の在り方を議論 シリーズ◎2020診療報酬改定
  5. 2カ月男児。前胸部の鱗屑を伴う環状紅斑 日経メディクイズ●皮膚
  6. 公立・公的病院の機能改革、形式的な対応多く 地域医療構想に関するワーキンググループ
  7. 溶連菌治療は本当にペニシリンでいいのか? かぜ診療での“困った”に答えます
  8. よく分かる「民間療法に頼ろうとする心理」 倉原優の「こちら呼吸器病棟」
  9. トルリシティの重大な副作用に重度の下痢、嘔吐が追… 佐古みゆきの「添付文書改訂ウオッチ」
  10. ウルティブロ、カラカラ音の「吸えた感」が好評 NMO処方サーベイ
医師と医学研究者におすすめの英文校正