日経メディカルのロゴ画像

2005.06.10

新規開業の落とし穴、失敗事例から読み解くトラブル回避術−−日経ヘルスケア21の特集

最新号表紙画像 コンサルタント選びや開業形態の決定、職員の採用など、開業に伴う準備は多岐にわたる。ただ、医師はこれらの知識やノウハウを持ち合わせていないのが一般的だ。それゆえ、予期せぬ“落とし穴”にはまってしまうことが少なくない。実際に起きた失敗事例から、トラブル回避のための教訓をまとめた。

 日経ヘルスケア21の6月号の特集は、「新規開業の落とし穴、失敗事例から読み解くトラブル回避術」です。このほかの主な内容は下記の通り。

特集
 ここまで進んだ医療連携、疾患別ネットワーク構築で質の向上図る

 先ごろ、厚生労働省が医療計画制度の見直し案を公表し、話題になっている。そこでは、今後、地域において、疾患別に診療ネットワークを構築していく考えが示された。国が描く未来図に十分な備えをしておくことは欠かせない。医療計画制度見直しの方向性を概観した上で、一足先に同様の手法で連携に取り組み、成果を上げている三つの事例を紹介する。

Report
 山場迎えた医療法人制度改革、目玉は「非営利性」の徹底
 認定医療法人は税率が普及のかぎに

 こうすればうまくいく! リニューアルのひと工夫
 集患や医業収入アップにつながる事例を紹介

 介護予防の資格創設ブーム到来 自治体、公益法人が人材養成へ
 定着するかどうかは制度改正の行方次第

インタビュー
 ワタミ(株)代表取締役社長・渡辺美樹氏
 まずは得意分野の「食」から有老ホームの常識を変える

 詳しくは、日経ヘルスケア21の6月号(6月8日発売)をお読み下さい。

 定期購読は、オンラインでもお申し込みいただけます。