2005.06.10

止まらない天天素被害、被害者は6月10日までに累計111人に

 厚生労働省は6月10日、「天天素清脂こう嚢」(てんてんそせいしこうのう、以下天天素)の健康被害者の報告数が111人(うち死亡1人)になったと報告した。天天素は向精神薬「マジンドール」や無承認無許可医薬品の「シブトラミン」、無承認の下剤成分「フェノールフタレイン」を含有する“ダイエット用健康食品”。インターネットのショッピングサイトやネットオークションなどで売買されていた。

 現在、天天素以外でも無承認無許可の医薬品成分を含有する健康食品が流通している。この事態を重く見た厚生労働省は、5月27日付けで検疫所長宛ての通知を発し、健康食品の輸入者などに対し、同省が公表している健康被害情報や無承認無許可医薬品情報の周知と、届け出の際、医薬品に該当するかどうかを確認するよう、徹底指導を呼びかけた。

厚生労働省の中国製ダイエット用健康食品等関連情報はこちらから。(田村嘉麿)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 透析拒否で死亡、遺族が医師を訴えた理由 特集◎福生病院の「透析拒否で死亡」報道が投げかけたもの《3》
  2. 30歳代男性。胸部異常陰影 日経メディクイズ●胸部X線
  3. 息子に承継させたい院長が取った余計な行動 特集◎医師人生「後半戦」の落とし穴《2》承継(前編)
  4. 「心臓マッサージ」は間違いじゃない、けど…… 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」
  5. プライマリ・ケア連合学会、総合診療医にサブスペシ… 新・家庭医療専門医、病院総合診療専門医を養成
  6. 「ディズニーストラテジー」を試してみませんか 診療所マネジメント実践記
  7. 離乳とアレルギーの関係は? 気になる改定「ガイド… リポート◎「授乳・離乳の支援ガイド」が12年ぶりに改定
  8. 【漫画】めまいの原因 ガンバレ薬剤師
  9. イメージ論文の書き方(ひな型公開!) 市中病院からトップジャーナルを狙おう!
  10. [file001]とにかくよく休む男性 5分で勝負!産業メンタルヘルス事件簿
医師と医学研究者におすすめの英文校正