2005.04.27

お茶をのんで、タバコの害を減らす?! 「ニコエン」入り緑茶をエスエス製薬が発売へ

 エスエス製薬は、タバコの害を減らす成分「ニコエン」を配合した緑茶「一服健茶」を5月23日に発売する。

 「ニコエン」は、リンゴやセロリなど11種類の植物から抽出したエキス。韓国のバイオベンチャー企業と大学が共同で開発したもので、体内に入ったニコチンの害を減らす効果が確認されているという。

 すでに韓国のほか、米国や中国、日本で、ニコエンを配合したガムやサプリメントなどが販売されているが、飲料に配合したのは初めて。
 
 喫煙によって体内に入ったニコチンは、有害な物質と無害な「コチニン」という物質に変わる。ニコエンは、ニコチンがコチニンになるのを促進し、有害な物質に変化するのを抑制するという。この効果は、ニコエンを開発した韓国のリージェンバイオテック社がヒト試験で確認している。ニコエン230mgのサプリメントを3回に分けてとるなどした試験だ。

 ただし、今回の「一服健茶」1本に含まれるニコエン量は150mgで、この量は韓国での臨床試験のときより少ない。
 
 1本340mLのペットボトル入りで168円。全国のコンビニエンスストアで発売する。同社では、初年度10億円を販売目標に掲げている。(白澤淳子、日経ヘルス


Information PR

北海道で発生した地震の影響により、日経メディカル、日経ヘルスケア、日経ドラッグインフォメーション各誌の2018年9月号のお届けに一部遅れが生じます。ご理解のほどお願い申しあげます。

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 「勤務医&専業主婦」は最大40万円の増税に Dr.Kの「医師のためのバリュー投資戦術」 FBシェア数:180
  2. 共感されないエピソード 病院珍百景 FBシェア数:46
  3. 有罪か無罪か。どちらも地獄の外科医わいせつ容疑事… 中山祐次郎の「切って縫うニュース」 FBシェア数:90
  4. 59歳男性。胸部圧迫感 日経メディクイズ●心電図 FBシェア数:1
  5. 「先生、すごいですね」は一人前と見なされていない… シリーズ◎忘れられないカルテ FBシェア数:95
  6. わいせつ容疑の乳腺外科医の裁判、今日再開 準強制わいせつで起訴された乳腺外科医の弁護団に聞く FBシェア数:351
  7. 君は、うまくいかなった症例から学んでいるか イケてる指導医が研修医に伝えたいこと FBシェア数:377
  8. 癌ゲノム医療の“正しい”受け入れ方 記者の眼 FBシェア数:52
  9. ボンビバ:月1回のワンショット静注が高評価 NMO処方サーベイ FBシェア数:45
  10. そろそろ「血液サラサラ」やめませんか? Inside Outside FBシェア数:137
医師と医学研究者におすすめの英文校正